投稿

2008の投稿を表示しています

Santa Fe Ski basinでスキーをしていた女児が木に衝突して死亡する事故

Ski Santa Fe でスキーをしていた10才の女の子が、木に衝突して死亡する事故がおきました。
Skier Killed At Santa Fe Ski BasinGirl killed in skiing accident

Whiteface でスキーヤーが木に衝突して木に衝突して死亡する事故

Whiteface ski resort でスキーヤーがコントロールを失ってコース脇の木に衝突し死亡する事故がおきました。
Skier Dies at Whiteface After Hitting TreeMorristown man dies in skiing accident

雫石スキー場でスノーボーダーが川に転落、水死する事故

nikkansports.com:スノボの男性、川に転落し水死
29日午後5時40分ごろ、岩手県雫石町西根柏木平の雫石スキー場で、スノーボードをしていた同県宮古市の男性会社員(21)が川の中で倒れているのをスキー場のパトロール隊員が発見した。男性は病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。死因は水死。

Jackson Hole で雪崩、スキーヤー1人死亡

ジャクソンホールで雪崩が起き、スキーヤー1人が死亡する事故が起きました。
One Man Killed in Jackson Hole Resort Avalanche

Obereggen の当て逃げ死亡事故で、16才の少年が警察に出頭

イタリア・オーベルエッゲンで起きた、スキーヤー同士の衝突一方のスキーヤーが死亡した事故で、現場から立ち去っていた少年が父親と弁護士とともに警察に出頭しました。
Schoolboy held over hit-and-run ski death

シャルマン火打スキー場のリフト事故で、北陸信越運輸局が運営者に警告

シャルマン火打スキー場のリフト事故で、北陸信越運輸局が運営者に警告したとのことです。
nikkansports.com:リフト緊急停止で原因究明求め警告
新潟県糸魚川市の「シャルマン火打スキー場」でリフトが緊急停止し、29人が宙づりになった事故で、北陸信越運輸局(新潟市)は28日、運営会社「火打山麓振興」に原因究明と再発防止策を求め文書で警告した。けが人はなかったが「乗客が死傷する恐れがあった」と指摘している。

関連リンク:シャルマン火打スキー場でリフト故障、29人が取り残される事故

シャルマン火打スキー場でリフト故障、29人が取り残される事故

オープン初日のシャルマン火打スキー場で、3人が乗っていたリフト搬器がワイヤから外れそうになって後ろへ滑り、後方の搬器と衝突、緊急停止となったとのことです。
リフト停止、29人が一時取り残される 新潟・糸魚川リフト緊急停止、29人宙づり 新潟・糸魚川のスキー場リフト緊急停止、29人取り残される 新潟のスキー場リフト故障しスキー客ら救助

Mt. Rose で行方不明だったスキーヤー2人、発見

Mt. Rose で行方不明だったスキーヤー2人が、発見されたとのことです。
Lost skiers found out-of-bounds at Mt. Rose ski resort1 skier killed, 2 missing, at Tahoe ski resorts

Squaw Valley で雪崩、1人死亡

Squaw Valley で雪崩のため1人が死する事故がおきました。
Tahoe City skier dies in avalanche at Squaw Valley

Obereggen で当て逃げ死亡事故

イタリアオーベルエッゲンでスキーヤーが、娘にスキーを教えていた父親に衝突したあと、逃げて不明となっています。父親は死亡しました。
Hit-and-run skier hunted by policeItalian police hunt hit-and-run skier who killed father in high-speed crash

Logan Peak でスノーモービラー2人が雪崩に巻き込まれ死亡する事故

Logan Peak でスノーモービラー2人が雪崩に巻き込まれ死亡する事故がおきました。
Logan Peak – Two snowmobilers caught, carried, killed.

Whistler でスキーヤーが岩に衝突して死亡する事故

Whistler でスキーヤーが岩に衝突して死亡する事故が起きました。
Skier dies on Whistler MountainSecond B.C. skier dies on Whistler mountain

Arlberg ski region で雪崩に巻き込まれたスキーヤーが死亡する事故

オーストリア Arlberg 付近でバックカントリースキーをしていたアメリカ人が、雪崩に巻き込まれて死亡する事故が起きました。
New York man killed by avalanche in Austria

Atomic ビンディングリコール

アトミック製のビンディングがリコールの対象になっています。

ヒールピースにヒビが入り、誤開放が起こる恐れありとのことです。


Whistler でスノーボーダーが岩に衝突し死亡する事故

Whistler でクローズエリアで滑走していたスノーボーダーが岩に衝突して死亡する事故が起きました。
Snowboarder dies after Whistler mountain accident
Burnaby snowboarder dies at Whistler

Lech で雪崩による死亡事故が3件

オーストリア・レッヒで別々の雪崩事故で3人の方が亡くなっています。
Austria: Avalanches kill 3 tourists
Three skiers die in separate accidents as avalanches sweep Austrian Alps resort

マジカルスノーランド・マジカルメイト特約店

行政書士森本剛法務事務所はマジカルメイトカード特約店です。

FM NACK5マジカルスノーランド のマジカルメイトカードをおもちのかたは各種特典が受けられます。

弊事務所もその特約店として協力することになりました。

Snowmass で従業員がスノーモービルで木に衝突し死亡する事故

Snowmass Ski Area で深夜の人工降雪作業をしていた従業員が、スノーモービルを運転していて木にぶつかり、死亡するという事故がありました。
Snowmass ski worker dies from injuries in snowmobile crashGJ man, 19, dies from snowmobile injuries

韓国のスキー事故訴訟

韓国でのスキー事故(スキーヤー&スノーボーダー)の訴訟での過失相殺事例が紹介されています。

Victims Also Responsible in Collision on Ski Slope

Mammoth Mountain でスキーパトローラーが雪崩に巻き込まれて負傷する事故

Mammoth Mountain Ski Area で雪崩管理(スキーカット)をしていたスキーパトローラーが、雪崩に巻き込まれて負傷する事故が起きました。
Mammoth Mountain ski patroller survives avalanche

Whistler でゴンドラ支柱が折れる事故、12人が閉じ込められる

カナダWhistlerでゴンドラの支柱が折れて、少なくとも12人が閉じ込められるという事故が起きました。
Whistler gondola tower collapses, skiers trapped
At least 12 trapped inside gondolas on B.C. mountain

Aspen Mountain で雪崩、スキーヤー1人死亡

Aspen Mountain のエリア外で雪崩に巻き込まれたと見られるスキーパトローラーの遺体が見つかったとのことです。
Former Omaha Man Dies On Colorado Mountain
Avalanche kills former ranger and hero

Snowbirdで雪崩、スキーヤー1人死亡

Snowbird Ski Resort で雪崩が発生し、巻き込まれた女性スキーヤーが死亡する事故がありました。
'Extremist' Dies in Freak Avalanche at Utah Resort
Avalanche kills SLC woman

Keystoneでスノーボーダーが木に衝突し死亡する事故

Keystone Ski Resort でスノーボーダーが木に衝突して死亡する事故があったとのことです。詳細は不明ですが、ヘルメットは被っていなかったようです。

朝里岳で山スキーヤー遭難、救助

HBC Newsi
冬山で道に迷った男性を救助
6日札幌・南区のスキー場から冬山に入り、道に迷って下山できずにいた札幌の男性が7日朝、無事救助されました。
無事救助されたのは、札幌・中央区の会社員*さん(59)です。
*さんは6日、ひとりで札幌国際スキー場から朝里岳と余市岳を目指しましたが、吹雪で道に迷い夜になって知人を通して救助を要請していました。
警察や消防およそ30人が7日朝から捜索したところ、午前8時半ごろ朝里岳の登山道付近で、ビバーク中の*さんを発見し、無事保護しました。
救助された当時、朝里岳周辺は吹雪で視界は30メートルほどでした。
HBCニュースで放送 2008年12月7日(日)12:00更新

鳥海高原矢島スキー場女児死亡事故の裁判、和解へ

河北新報:由利本荘・スキー場事故訴訟 市と遺族側和解へ
秋田県由利本荘市の鳥海高原矢島スキー場で2003年、小学2年女児=当時(8つ)=がコースを仕切るロープに首を引っかけて死亡したのは、管理者の市が安全配慮義務を怠ったためだとして、両親が市に約3850万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、両親と市は3日までに、仙台高裁秋田支部が示した和解案に応じることを決めた。11日に和解する見通し。

スキー指導におけるリスクマネジメント

私が大学時代に所属していたスキーサークルのリーダーズキャンプにて、「スキー指導におけるリスクマネジメント」と題した安全講習を行いました。

丸沼高原スキー場でリフト搬器(無人)落下事故

イメージ
MSN産経:リフト落下事故で警告 丸沼高原スキー場 2008.11.25 20:49
丸沼高原スキー場(群馬県片品村)で22日に運行中のリフトが落下する事故があったのに報告が2日遅れたとして関東運輸局は25日、同スキー場を運営する日本製紙総合開発に原因究明と再発防止策を講じるよう警告した。
けが人はなかったが、同スキー場は「事故の重大さの認識が甘かった。大変申し訳ない」としている。
関東運輸局鉄道部によると、22日午後2時ごろ、無人の2人乗りリフト1基(下り)が突然滑りだし、前のリフトに衝突、落下した。ワイヤにリフトを固定する部分の整備不良だったとみられる。

シーズン到来&skier親子版

2008-2009シーズンもすでに始まりました。
ルールやマナーを守り、安全にスノースポーツを楽しみましょう!

We Love Met Ski

今年の冬は「メットスキー 好き!」

このブログでもヘルメットの着用を推奨していますが、これで効果があがればいいと思います。
ただ、スキー場のスタッフや指導者がヘルメットを被っていない人が多い状況で、一般の方にそういっても説得力はないような気がしますね。


関連リンク:SAJ

ロシニョール、スノーボードバインディングをリコール

ロシニョール社製のスノーボード用バインディングのストラップに欠陥が見つかったためリコールの対象となっています。

富士山で山スキーヤー滑落事故

読売新聞:富士山でスキー、会社役員が滑落…自粛呼びかけ中に
6日午後2時ごろ、富士山8合目付近で、京都府亀岡市西町、会社役員*さん(35)が山スキー中に転倒し、約200メートル下に滑落した。
*さんは命に別条はないが、右足を強く打って動けない状態。富士吉田署員や地元山岳会メンバーが救助に向かっている。
同署の発表によると、*さんは同日午前7時ごろ、友人と2人で富士山5合目を出発し、午後0時半ごろからスキーをしていた。
同署は、滑落事故などが多いことから、登山者に対し、富士山で山スキーやスノーボードをしないよう呼びかけていた
(2008年5月6日19時08分 読売新聞)

槍ヶ岳で山スキーヤー滑落死亡事故

読売新聞:山スキーの男性が滑落、死亡…北アルプス・槍ヶ岳
6日午前7時半ごろ、長野県松本市の北アルプス・槍ヶ岳(3180メートル)で、山スキーをしていた兵庫県西宮市仁川町、*さん(50)が転倒し、斜面を約200メートル滑り落ちた。
目撃した登山者から連絡を受けた山小屋が県警に救助を要請。約1時間15分後、県警ヘリが救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。
松本署の発表によると、現場は標高約2900メートルの沢沿い。*さんは5日に頂上近くの山小屋に泊まり、6日早朝に出発していた。
(2008年5月6日13時08分 読売新聞)

鳥海山で山スキーヤー死亡事故

日刊スポーツ鳥海山で山スキーの男性が転落死
28日午後2時40分ごろ、秋田県由利本荘市の鳥海山矢島口付近のクレバスで男性が死亡しているのを、山小屋の管理人(54)が見つけた。由利本荘署は所持品などから、山スキーに来ていた山形県天童市、会社員*さん(61)とみて身元の確認を急いでいる。
調べでは、クレバスは深さ約3~4メートルで山小屋から約300メートルの地点にある。*さんは昨夜、管理人に山小屋近くの駐車場に止めた車で寝ると話していたが、車内に見当たらなかったため管理人が捜していた。目立った外傷はなく、同署は誤って転落した可能性があるとみて調べている。
[2008年4月29日0時2分]

富士山でスキーヤー重傷事故

毎日新聞:事故:富士山9合目で、札幌の女性けが 転倒し、左足骨折 /山梨
27日午後2時20分ごろ、富士山9合目の山梨県側で、札幌市東区、看護師、Iさん(50)が転倒して左足を骨折し、県防災ヘリで韮崎市内の病院に搬送された。同日午後3時ごろにも、富士山8合目手前の同県側で、米国在住の大学教授、Sさんが身動きできない状態でいるのを下山中のパーティーが見つけ救助した。Sさんにけがはなかった。
富士吉田署の調べでは、Iさんは山岳ガイド2人とともに山スキーに行く予定だった。Sさんはアイゼンなど冬山登山の装備を持たず、一人で登山し、現場で動けなくなっていた。【田上昇】
毎日新聞 2008年4月28日 地方版

五竜岳で東大スキー山岳部の新井監督が死亡

読売新聞:山岳スキーヤーの新井裕己さん、北アで死亡…捜索ヘリ発見
28日午前8時10分ごろ、長野、富山県境の北アルプス五竜岳(2814メートル)山頂から約300メートル下の急斜面で、群馬県高崎市九蔵町、東大スキー山岳部監督新井裕己(ゆうき)さん(32)が倒れているのを、長野県警ヘリが発見した。新井さんは既に死亡していた。
同県警大町署の発表によると、山頂付近には、新井さんのものとみられるスキー板が刺さっていた。同署は山頂付近から滑落したとみている。
新井さんは山岳スキーをするため、23日から同県白馬村から1人で入山、24日に下山する予定だった。新井さんの知人が27日夕、「新井さんのブログが更新されてない」と、同村遭難対策協議会に連絡し、28日朝から県警が捜索していた。
新井さんは、鹿島槍ヶ岳北壁などの初滑降記録を持つ、日本を代表する山岳スキーヤー。ロッククライミングにも精通し、日本山岳協会選手強化委員を務めている。
(2008年4月28日11時22分 読売新聞)。

大日岳で山スキーの男性、一時不明

KNB NEWS 2008 年 04 月 27 日 20:53 現在:春山スキーの男性が行方不明
春山スキーをするために今朝から北アルプス・大日岳を登山していた男性が行方不明となっています。
行方不明となっているのは滋賀県大津市の会社員*さん(49)です。
上市警察署によりますと*さんは滋賀県大津市の登山仲間と2人で春山スキーに来ていて、今朝5時に馬場島を出発し、大日岳山頂を目指して登山していました。
2人は途中で別れましたが、午後5時になっても*さんが戻ってこないため仲間が馬場島の警備派出所に届け出ました。
その後、県消防防災ヘリコプターと山岳警備隊が登山道を中心に捜索しましたが*さんは見つからず、暗くなってきたためきょうは捜索をいったん打ち切りあす早朝から再開することにしています。

MSN産経 2008.4.28 09:03北アルプスで不明の男性を救助 富山県警
28日午前6時15分ごろ、富山県の北アルプス大日岳に登り行方が分からなくなっていた大津市南郷の会社員*さん(49)を、富山県警のヘリコプターが発見、救助した。*さんにけがはなかった。
上市署によると、*さんは登山道を外れ、標高約950メートルの川沿いを歩いているところを発見された。

立山のスキーヤー無事救助

KNB NEWS:北ア、スキーヤー2人を救助
北アルプス立山の湯川谷上流で道に迷って動けなくなり、救助を求めていた京都府のスキーヤーは24日午前、富山県警に救助されました。
救助を要請していたのは京都府舞鶴市の*さん(63)と同じく*さん(54)です。
2人は、春山スキーの為22日立山に入山しましたが立山カルデラからザラ峠へ上る湯川谷上流付近で道に迷って動けなくなり23日午後7時すぎ、*さんの妻を通して上市警察署に救助を要請しました。
警察によりますと、*さんは、24日午前6時頃、地鉄立山駅へ歩いて下山し、*さんは空腹と疲れで動けない為、24日午前9時頃に標高およそ1100メートル付近の立山砂防事務所水谷出張所の下側の沢からヘリコプターで引き上げて救助しました。
*さんは疲労しているものの、けがはないということです。
2人は登山暦30年近くのベテランでしたが日帰りの予定だった為、食料やテントを持っていなかったと言うことです。

立山で山スキーヤー遭難、救助要請

KNB NEWS:立山でスキーヤー2人が救助要請
北アルプス立山の湯川谷上流で京都府のスキーヤー2人が道に迷って動けなくなり、今夜、上市警察署に救助を要請しました。
県警では24日の夜明けと共にヘリコプターを出動させて救助にあたる予定です。
救助を要請したのはともに京都府舞鶴市在住*さん(63)と*さん(54)の2人です。
23日午後7時20分ごろ、*さんが携帯電話で「立山にスキーに出かけたが、道に迷って疲れて動けなくなった」と妻に連絡し、妻が上市警察署に救助を要請しました。
上市警察署によりますと2人は、立山カルデラからザラ峠へ上る谷筋で標高およそ1400~1500メートルの湯川谷上流付近にいると見られます。
2人は春山スキーを楽しむため22日に立山駅から入山し、日帰りの予定だったと見られます。
現在、2人にはけがはない模様ですが、食料やテントを持っていないということです。
県警本部では24日の夜明けと共にヘリコプターと地上から山岳警備隊を出動させ2人の救助にあたることにしています。

立山でスキーヤー転倒重傷事故

富山新聞:立山でスキーの男性転倒 けが
二十一日午後二時四十分ごろ、立山・雷鳥沢付近の標高二五〇〇メートル地点で、スキーをしていた静岡県焼津市石津中町、*さん(50)がバランスを崩して転倒 、富山市西長江二丁目の県立中央病院に運ばれたが、右膝じん帯損傷で重傷。
上市署の調べでは、*さんはスキーツアーの一行十人で別山乗越から雷鳥沢に向けて 滑っていた。

高校の部活動中にハンマー投げのハンマーが頭部直撃、意識不明の重体

MSN産経:部活中、投げたハンマーが男子高生を直撃し重体 東京・足立の都立高 2008.4.21 13:14
東京都立足立東高校(足立区、清水頭賢二校長)の校庭で19日午後、陸上部の3年生の男子生徒(17)の投げたハンマー(重さ約6キロ)が、約40メートル先にいた2年生の男子部員(16)の頭に当たる事故が起きたことが分かった。男性顧問教諭(54)が119番通報、生徒は病院に運ばれたが、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折と脳挫傷で意識不明の重体。
当時、校庭には顧問教諭と陸上部の投擲(とうてき)部門の生徒4人がおり、教諭は被害生徒の近くにいた。被害生徒もハンマー投げの練習をしており、フェアグラウンド内にいたという。投げる生徒が「ハンマー行きます」と知らせる決まりだったが、教諭はこの声を確認できていないと話している。
3年生の男子生徒がハンマーを投げた直後、「危ない」という叫び声を聞いて教諭が振り向いた直後、被害生徒にハンマーが当たったという。同校と警視庁綾瀬署で事故の原因を調べている。
同校の小野寺一・副校長は「こういうことになって本当に申し訳ない。事故原因については調査中」と話している。

八甲田で山スキーヤー転倒重傷事故

毎日新聞:ニュース24時:青森・スキー女性が転倒し骨折 /青森
15日午後1時半ごろ、青森市の八甲田山系赤倉岳山頂で、スキーをしていた同市南佃、*さん(59)が木の根に足をひっかけて転倒し、右足骨折の重傷。現場は山頂から約300メートル南の箒場岱(ほうきばだい)コース。防災ヘリ「しらかみ」が救助した。(青森署調べ)
毎日新聞 2008年4月16日 地方版

鳥海高原矢島スキー場女児死亡事故裁判で原告・被告の双方が控訴

さきがけonTheWeb:由利本荘市と原告が控訴 矢島スキー事故訴訟
鳥海高原矢島スキー場で2003年1月、滑走中に事故で死亡した小学2年生の女児=当時(8つ)=の両親がスキー場を設置する由利本荘市(旧矢島町)に慰謝料など約3800万円の支払いを求めた訴訟で、同市は10日、市側に約1900万円の支払いを命じる秋田地裁判決を不服として仙台高裁秋田支部に控訴した。原告側も同日までに控訴した。
事故は03年1月21日午後8時半すぎ、スポ少の練習で滑走中だった女児が、コースを仕切るロープにぶつかり約3時間後に上部頸椎(けいつい)骨折によるショックで死亡した。
女児の両親は「被告は、夜間は視認困難なロープを設置し、安全配慮義務を怠った」と主張して市を提訴。先月28日の秋田地裁判決は、市と女児双方の過失を認めた。
(2008/04/11 09:13 更新)

平標山でスキーウェア姿の遺体発見

MSN産経:群馬の平標山に遺体 スキー登山で遭難男性か
12日午前8時半ごろ、群馬、新潟両県にまたがる平標山(1984メートル)の群馬県側の登山道で、あおむけで倒れている遺体を渓流釣りの男性会社員(48)が発見、110番通報した。
群馬県警沼田署によると、遺体はオレンジ色のスキーウエア、黒色のスキーズボン姿。川の中にひざまでつかり、岩にもたれかかっていた。残雪が多いという。
同署は、2月3日に平標山にスキー登山に行ったまま行方不明になっている新潟県長岡市の自営業の男性(50)の可能性もあるとみて調べている。同県警は強風のためヘリコプターによる遺体の収容を断念、天候の回復を待って再開する。

北アルプス爺ヶ岳で雪崩に巻き込まれた山スキーヤーが死亡する事故

朝日新聞:山スキーで雪崩、男性死亡 北アルプスの爺ケ岳
12日午後4時15分ごろ、長野県大町市平の北アルプス爺(じい)ケ岳(標高2670メートル)の南側斜面で「山スキーをしていて雪崩に巻き込まれた」と、110番通報があった。県警ヘリが約1時間後、東京都小平市小川西町*さん(36)を意識不明状態で収容して病院に運んだが、死亡が確認された。
大町署の調べでは、*さんは妻と友人の男性の計3人でこの日午後2時ごろに入山した。スキーで下山中の午後3時半ごろに雪崩に遭い、*さんが巻き込まれた。妻と友人の男性は免れた。一帯は山スキーの人気のコースという。
*さんの妻と友人は、ビーコン(発信器)の反応を手がかりに雪に埋まっていた*さんを見つけ、友人が携帯電話で通報した。

立山で山スキーヤー行方不明

読売新聞:立山に山スキー、富山の81歳男性が行方不明
13日午前2時15分ごろ、富山県の北アルプス・立山に山スキーに行った富山市向新庄、無職*さん(81)が、「夜になっても戻らない」と妻(78)から富山中央署に通報があった。
県警は同日午前7時から、県警ヘリと山岳警備隊員10人で捜索を始めた。
上市署の発表によると、富山地方鉄道立山駅の駐車場に西部さんの乗用車が駐車してあった。*さんは12日午前6時半ごろ、妻に「立山にスキーに行く」と話し、車で自宅を出ていた。
(2008年4月13日08時47分 読売新聞)

Whistler Blackcomb で行方不明だった日本人女性、遺体で発見される

asahi.com:カナダで不明の留学生、遺体で発見
2008年04月08日10時52分【ニューヨーク=真鍋弘樹】
カナダ西部ウィスラーのスキー場で先月から行方不明になっていた日本人留学生*さん(25)の遺体が現地で発見され、7日、日本からの家族が身元を確認した。在バンクーバー日本総領事館が明らかにした。
総領事館によると、*さんは、スノーボードを楽しむためにスキー場を訪れていたが、3月20日を最後に連絡が途絶え、地元警察が捜索していた。遺体はスキー場近くの山中で6日に発見され、近くでスノーボードも見つかったという。ゲレンデのコースから外れて遭難したものとみられている。*さんは語学留学のためにウィスラーに滞在していた。

志賀高原一の瀬ファミリースキー場で当て逃げ重傷事故

毎日新聞:ニュース24時:山ノ内町・スキー場で衝突、女性重傷 /長野
6日午前10時40分ごろ、山ノ内町平隠の一ノ瀬ファミリースキー場メーンゲレンデで、滋賀県守山市金森町、会社役員、*さん(60)が滑走中に何者かと衝突し転倒、長野市内の病院に収容されたが腰の骨を折る重傷。衝突したのは男とみられ、そのまま逃げた。過失傷害事件とみて調べている。(中野署調べ)事故を起こして逃げることは許されることではありません。
それはどちらに過失があるかなどの問題ではなく、道義的な問題です。

草津国際スキー場で転倒後意識不明だったスノーボーダーが死亡

毎日新聞:NEWSスポット:スノボ中に転倒、女性死亡 /群馬
草津町草津の草津国際スキー場で先月末、千葉県佐倉市中志津、*さん(25)がスノーボード中に転倒、6日未明、急性硬膜下血腫で死亡した。3月30日午後4時ごろ、仲間3人と中級コースを滑走中にバランスを崩して頭を強打し意識不明の重体になっていた。(長野原署)

万座温泉スキー場でスキーヤー同士の衝突事故、前方を滑走していたスキーヤーが意識不明の重体

MSN産経:衝突 男性スキーヤー重体 2008.3.30 18:52
30日午前9時半ごろ、群馬県嬬恋村の万座温泉スキー場で、スキーをしていた横浜市の高校1年の女子生徒(16)が、前を滑っていた会社員、*さん(52)=茨城県東海村=と衝突した。*さんは頭を打ち意識不明の重体。女子生徒にけがはなかった。
長野原署の調べでは、女子生徒が後ろから*さんにぶつかり、*さんが前のめりに転倒した。女子生徒はスキー歴10年、*さんは30年という。
現場は全長470メートルで、平均斜度14度の初心者向けコース。

鳥海高原矢島スキー場女児死亡事故判決

MSN産経:小2スキー死亡事故「ロープ見えにくかった」と過失認定
秋田県矢島町(現由利本荘市)の町営スキー場で平成15年、夜間スキー中にコース区分用のロープに首を引っかけて死亡した小学2年の女児=当時(8)=の両親が、市に約3900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、秋田地裁は28日、約1900万円の支払いを市に命じた。
金子直史裁判長は、ロープが夜間に見えにくかったことが事故につながったとして「危険を防止すべき注意義務に違反した」と過失を認定。一方で「ロープが見えても回避できないほど速いスピードで滑っていた女児にも過失があった」として損害額を相殺した。
判決によると、女児は15年1月21日夜、スキーとスノーボードのコースを分けるために張ってあったロープに首を引っかけて首の骨を折って死亡した。

Whistler Blackcombで日本人女性が行方不明

時事ドットコム:邦人女子学生が行方不明=スキー場で4日前から−カナダ西部
カナダの警察当局から外務省に入った連絡によると、カナダ西部ブリティッシュコロンビア州ウィスラーのブラックコム山にあるスキー場で、日本人留学生の*さん(25)が4日前から行方不明になっていることが25日、分かった。
現地からの報道や外務省によれば、*さんはスノーボードを楽しむため、20日午前11時(日本時間21日午前3時)ごろ、リフトに乗っているのを目撃され、以降行方が分からなくなっている。警察への届け出は23日で、当局は遭難した可能性が高いとみて、捜索を続けている。
*さんはウィスラーにホームステイし、英語を学んでいた。週末に外泊することもあったため、ホストファミリーもしばらく異常に気付かなかったという。

石打丸山スキー場でスノーボーダーがコースを外れて立木に衝突、意識不明の重体

毎日新聞:24時:スノーボーダーが立ち木に衝突、意識不明の重体 /新潟
22日午後4時ごろ、南魚沼市石打の石打丸山スキー場ハツカ石ゲレンデで、友人と2人でスノーボードをしていた東京都新宿区、*さん(47)がコースを外れて立ち木に衝突した。病院に運ばれたが、脳挫傷や全身打撲などで意識不明の重体。コースアウトした原因などを調べている。(南魚沼署調べ)

奥只見丸山スキー場でスノーボーダー転倒重傷事故

毎日新聞:24時:スノーボーダーが転倒、重傷--奥只見丸山 /新潟
22日午前10時20分ごろ、魚沼市の「奥只見丸山スキー場」で、友人4人とスノーボードをしていた岡山市、*さん(35)が、ゲレンデ内にあったジャンプ台(高さ約1・5メートル)からジャンプした際、着地に失敗。頭を強く打ち、脳内出血の重傷を負った。(小出署調べ)

川場スキー場でスノーボーダー一時不明

MSN産経:不明の大学院生が無事下山 群馬・川場スキー場
群馬県川場村の川場スキー場でスノーボードをしていて20日午後から行方不明になっていた埼玉県吉見町の男子大学院生(24)が21日午前0時20分ごろ、スキー場から約4キロ離れた同村内の県道で通り掛かった車に救助された。けがはなかった。
沼田署によると、大学院生は月明かりを頼りに下山した。「ご迷惑をお掛けしました」と話しているという。

若杉高原大屋スキー場でリフト急停止、3人転落し重軽傷

リフト急停止:母子ら転落、3人重軽傷 兵庫のスキー場
16日午後1時40分ごろ、兵庫県養父市大屋町の「若杉(わかす)高原大屋スキー場」で、初心者コースの1人乗りリフトのワイヤロープが突然大きく揺れて滑車から外れ急停止した。このため乗っていた男性2人、女性1人の計3人が約5メートル下の雪上に振り落とされ、重軽傷を負った。
3人は、大阪府八尾市教興寺、主婦、Aさん(42)▽Aさんの長男で中学2年のBさん(14)▽兵庫県尼崎市七松町1、中学3年、Cさん(15)。Aさんは背中を強く打って重傷、BさんとCさんは足に打撲。【吉川昭夫】毎日新聞 2008年3月16日 20時35分

高天ヶ原マンモススキー場でスノーボーダーと衝突したスキーヤーが死亡する事故

MSN産経:岐阜のスキーヤーが衝突死 長野のゲレンデ
16日午前10時10分ごろ、長野県山ノ内町平穏の志賀高原高天ケ原マンモススキー場で、スキーをしていた岐阜県高山市荘川町一色、アルバイト*さん(45)とスノーボードをしていた愛知県豊橋市の男性会社員(23)が衝突した。*さんは胸を強く打ち間もなく死亡、会社員も軽いけがをした。
中野署などによると、事故は中央ゲレンデの上・中級者用の斜面から初心者用の緩斜面になる付近で起きたという。同署が原因を調べている。

手取川ダムの堤体にスノーボードの滑走跡

北國新聞:◎手取川ダム、堤体斜面を滑走 スノーボードの跡 無断侵入、斜度40度「非常識」
白山市の手取川ダムの堤体に、スノーボードで滑走したと思われる跡が十三日までに見つかった。何者かが立ち入り禁止となっている区域に無断で侵入し、斜面を最上部から最下部まで滑り降りたとみられる。建造物侵入など法に抵触する可能性があり、同ダムを管理する国土交通省金沢河川国道事務所は「こんなことは初めて。信じられない」と、あまりに非常識な行為にあぜんとしている。
滑走の跡が見つかった堤体の斜面は、高さ約百五十メートルのダムの下流側。粘土状の土台の周囲に岩石などを積み上げた「ロックフィルダム」の構造で、岩石で覆われた斜面は一面に積雪があった。斜度は約四〇度、上部から下部までの直線距離は約三百二十メートル。二日昼すぎ、ダムの監視員が発見した。
金沢河川国道事務所によると、滑走跡は堤体の最上部から最下部まで、緩いカーブを描きながら続いていた。ダム最上部には管理用の車道が通っているが、関係者以外立ち入り禁止となっており、入り口には看板も掲げられている。ダム下にも管理用の道路が近隣の女原地区から延びており、滑走した後はこの道路を通って“逃走”したとみられる。
スキー場関係者によると、石川県内のスキー場では金沢セイモアスキー場の三八度が最大斜度という。近年は用具の進歩で緩斜面でも速度が出せるようになっており、四〇度近い急斜面が長距離に渡って続くようなコースは、県内ではあまり見られなくなっているらしい。また、圧雪されていない場所での滑走は表層雪崩などを誘発する危険もあるという 。
このため金沢河川国道事務所は、ダム上部の道路に立ち入りできないように入り口に柵を設置した。同事務所の澤田博行手取川ダム管理支所長は「ダムの上は外から見る以上に風も強く大変危険。スキーやスノーボードは論外だが、許可を得ずに入るのもやめてほしい」と話している。

旭岳でスノーボーダー不明

HBC:旭岳でスノーボードの男性が不明
11日、大雪山系は吹雪でした。
旭岳でスノーボードをしていた男性が遭難し、行方不明になっています。
行方不明になっているのは、旭岳でスノーボードをしていたグループの1人です。
グループの6人は、11日午前、旭岳ロープウェイの姿見駅から下の斜面を、スノーボードで滑降していましたが、午前11時すぎになって、一番後ろにいた旭川の会社員、*さん30歳の行方がわからなくなっていることに気づきました。
気づいた場所は、姿見駅からおよそ100メートル下ったところで、ほかの5人は*さんを待って、周辺を探しましたが、みつかりませんでした。
その後、スキー場の関係者などを呼んで、再び現地に向かいましたが、吹雪で視界が悪く、11日の捜索は打ち切られました。
警察によりますと、6人は旭川市内の自動車販売会社の仲間で、*さんは、スノーボードを始めて10年になりますが、旭岳で滑るのは今回が初めてだったということです。

金沢セイモアスキー場でスノースクートの男性死亡事故

北陸朝日放送:白山市のスキー場でスノースクートで死亡 (11日)
11日午前、石川県白山市の金沢セイモアスキー場で、内灘町のスキー客が転倒してコースの外へ滑り落ち、転落防止用のネットに激突して死亡しました。死亡したのは内灘町鶴ケ丘の自営業、*さん(34)です。*さんは友人2人と白山市河内町内尾の金沢セイモアスキー場を訪れ、午前10時ごろ、標高1280メートルの山頂からスノースクートと呼ばれる乗り物で滑降を始めました。しかし、*さんが待ち合わせ場所に姿を現さないため仲間が探しに戻ったところ、山頂から150メートル下った場所に設置されている転落防止用ネットのそばで*さんが倒れていました。*さんは病院へ運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。現場では、コースの外側へ滑落する*さんが目撃されており、警察は、*さんが誤って転倒し、防護ネットの金属の柱に全身を強く打ったのが死因とみて調べています。 (16:26)

桝水原スキー場が雪崩の恐れのため一時閉鎖

日本海新聞:上部に亀裂 雪崩の危険、桝水高原スキー場一時閉鎖
国立公園・大山の桝水高原スキー場(鳥取県伯耆町)は十日、雪崩の危険があるとして、同日のナイターから営業を中止し、スキー場を一時閉鎖すると発表した。
同スキー場によると、スキー場の二、三百メートル上部の大山四合目付近に、深さ約一メートルの亀裂が、横に約百メートルにわたって伸びているという。亀裂は同日朝職員が発見し、日中の営業は続けたものの、伯耆町と協議してナイタースキーから営業中止を決めた。
同スキー場の積雪は現在約百五十センチ。大山は週末から気温が上昇し、この日も日中は八・六度を記録。前日夜から午前にかけて雨が降っていた。
同スキー場では「安全を考えてナイターを中止した。様子を見て再開したい」と話している。

かぐらスキー場でGS中のスキーヤーがコースアウトし立木に衝突、意識不明の重体

MSN産経:立ち木に衝突、男性重体 スキー大回転でコースアウト
新潟県湯沢町三俣のかぐらスキー場みつまたエリアで9日、アマチュアの大回転競技大会に出場していた栃木県鹿沼市西茂呂のボイラー技士、*さん(33)がコースアウトし、立ち木に衝突した。広瀬さんは病院に運ばれたが、頭を強打しており意識不明の重体。
新潟県警南魚沼署やスキー場によると、*さんは9日午前、「ミズノGSカップ」の44歳以下のクラスに出場。旗門を曲がりきれなかったらしい。競技は中級者向けの緩やかな斜面で行われ、男女計48人が参加していた。当時、天候は快晴だったという。

鉾ケ岳で山スキーヤー転落死亡事故

新潟日報鉾ケ岳で転落事故、1人死亡
9日午後3時ごろ、糸魚川市の鉾ケ岳(1316メートル)付近の尾根で、登山者2人が沢に転落したと所属する山岳会会員から一一〇番通報があった。県警ヘリが同5時半前までに2人を救助したが、十日町市中条、会社員Aさん(33)が糸魚川市内の病院で胸部骨折や肺挫創などで死亡が確認された。
糸魚川署の調べでは、Aさんは山岳会「新潟稜友会」の会員で、同日午前5時半から会のメンバー男性4人、女性2人の計6人でスキー登山を開始した。同日中に下山する予定だった。転落したもう1人の新潟市竹尾3、自営業Bさん(60)は胸や腰などを打撲し、上越市内の病院に収容された。命に別条はない。ほかの4人は自力で下山した。
6人は糸魚川市土倉を出発、登山道ではないルートを使い、トッケ峰を経由して鉾ケ岳を登頂した。同岳からトッケ峰へ下る途中の午後零時半ごろ、昼食のため休憩していた場所で雪庇(せっぴ)が崩れ、2人が土倉側の沢に転落。Aさんは尾根から数百メートル、Bさんは3―4メートル滑落した。

源太ヶ岳で雪崩、山スキーの2人死亡

時事ドットコム:雪崩で男性2人死亡=山スキー中、巻き込まれる-強風で救出難航、岩手・八幡平
8日午後0時半ごろ、岩手県八幡平市の源太ケ岳(1、545メートル)の東側斜面付近で雪崩が発生し、男性2人が巻き込まれたらしい、と県警岩手署に通報があった。2人は約1時間後に発見されたが、いずれも死亡が確認された。同署は身元の確認を急いでいる。県警は現場に救助隊を向かわせたが、強風などのため断念。9日午前6時から18人態勢で遺体の搬送作業に当たる。
調べによると、休暇で息子と登山中だった岩手署松尾駐在所長が雪崩の発生後、前方にいた2人の行方が分からなくなったため、携帯電話で通報した。雪崩は縦、横ともに約150メートルの規模で起きたという。
2人は山スキーで入山していたとみられ、遭難した際に電波で自分の位置を知らせるビーコン(発信器)を持っており、別の登山者が電波を受信。その後、約1メートル下の雪中から2人を救出し、心臓マッサージを施したが、間もなく死亡が確認されたという。

武尊牧場スキー場でスノーボーダーがジャンプ台で着地に失敗、死亡する事故

毎日新聞:スノーボード事故:ジャンプ台から落ち女性死亡 群馬
5日午前10時ごろ、群馬県片品村花咲の「武尊(ほたか)牧場スキー場」で、スノーボードコース「二合平スノーパーク」のジャンプ台(高さ約1.3メートル)から飛び出した埼玉県毛呂山町岩井、看護師、*さん(27)が背中から落ち、後頭部などを強打して間もなく死亡した。死因はくも膜下出血とみられる。県警沼田署が詳しい状況を調べている。
調べでは、コース斜度は約20度、ジャンプ台は中級者用で、*さんは加速して約30メートルの距離を飛んだ際に空中でバランスを失ったらしい。ヘルメットは着けていなかったという。*さんは同僚女性(27)と日帰りでスキー場に来ていた。事故の目撃者がスキー場の救助隊員に連絡し、隊員が119番通報した。*さんは20歳からスノーボードを始めたという。【鳥井真平】

天山スキー場で屋根付きゲレンデの屋根が崩落

毎日新聞:スキー場事故:積雪でゲレンデ屋根崩落 けがなし 佐賀
雪の重みで潰れた室内ゲレンデの屋根=佐賀市富士町の天山スキー場で2008年3月5日午後4時7分本社ヘリから、矢頭智剛撮影
4日午後3時ごろ、佐賀市富士町市川の天山スキー場で、ゲレンデの一部を覆っていた屋根が、積雪の重さでつぶれる事故があった。当時、客数十人がいたが、けが人はなかった。同市によると、同スキー場はゲレンデに屋根を作る際、建築基準法で定める建築確認申請書を出していなかったといい、市は同法に抵触する恐れがあるとみて6日、現地調査する。
同スキー場によると、つぶれた屋根は01年に作った。長さ約100メートル、幅同35メートル。鉄の骨組みにビニール製シートをかけた構造。積雪は中央部分から両側に滑り落ちるようになっていた。耐雪量は20センチを想定していた。
同スキー場では3日、黄砂交じりの約15センチの積雪があり、滑り落ちず屋根に残っていたという。4日には雪がさらに約50センチ積もった。この結果、屋根が重さに耐えきれなくなったらしい。
屋根付きゲレンデ内では当時、3人の客がいたが、全員逃げ出して無事だった。
同スキー場は「3人の方や屋根付きゲレンデを使うお客さんには申し訳ない」と話している。

ユジノサハリンスクのスキー場でゴンドラ停止

サハリン初のゴンドラ故障 宙づり事故も(03/05 08:06)
【ユジノサハリンスク4日津野慶】ロシア・サハリン州の州都ユジノサハリンスクの「山の空気」スキー場に一日に登場したゴンドラが、運行開始直後から故障に見舞われている。コンピューター系の異常が原因とみられ、州政府は四日から山頂までの運行を中止、当面はふもとから中腹まで折り返し運転する。
州政府によると、最初の故障は二日夕方に発生。ゴンドラが停止し、乗客が三十五分間、閉じこめられた。この日は大統領選があり、招待券が投票所で配られたため、スキー客や一般市民らで約一時間待ちの混雑。事故当時は百人以上が宙づりとなったもようだ。
定休日をはさんだ四日も朝から不調で、運行可能な中間駅までの運行にとどめることにした。週末以降の復旧を目指す。
ゴンドラは、ロシア極東初でオーストリア製。「世界最新の技術」(州知事)とされ、石油景気に沸く同州の象徴だった。社会基盤の整備が遅れるサハリンでは今も断水や停電が多く、住民は「ゴンドラには期待していたのに」と、失望している。

Hakuba47で雪崩

信濃毎日新聞白馬のスキー場内で雪崩 被害なし
2日午前11時ごろ、北安曇郡白馬村のHakuba47スキー場の立ち入り禁止区内で雪崩が発生し、ゲレンデにいたスキー客が「人が巻き込まれたかもしれない」と同スキー場のパトロール隊に通報した。
雪崩の発生地点近くに滑走跡があったため、同パトロール隊員や大町署員ら計約30人が捜索。捜索用具のゾンデ棒や雪崩救助犬で捜し、午後3時半、巻き込まれた人はいないと判断した。
同署によると、雪崩は幅約10メートル、長さ約300メートルにわたって谷筋に落ちたという。

苗場スキー場でリフト停止

2月29日、3月4日の2回、リフト停止の事故がありました。

室蘭高原だんパラスキー場で中学生が一時遭難

室蘭民報:■ 携帯電話が命綱に、室蘭のスキー場遭難騒ぎ
室蘭市内の男子中学生(15)が、市内香川町のだんパラスキー場付近で一時、行方不明になったが、GPS付きの携帯電話や、室蘭市消防本部などの懸命な捜索で無事救助された。一方で、荒天のなか、滑走禁止のコース外に出た中学生の行動が、騒動を招いた側面も指摘されている。
中学生が不明になった23日は、発達中の低気圧の通過に伴い、室蘭岳付近は、朝から横殴りの雪が降る悪天候。同スキー場は、正午でリフトの運行を打ち切った。
中学生は午後2時ごろ、母親に送られゲレンデを訪れ、除雪用スコップを持ち、1人でコース外に入った。練習に適当な場所を探しているうちに、道に迷ったとみられている。
同スキー場では、コース以外の滑走は禁止している。リフトの運行中止にもかかわらず、中学生はスノーボードウエアだけで雪山に入った。無謀とも言え、今回の騒動につながったとする見方は強い。
あるスノーボード愛好者は「熱心でよくゲレンデに来ていた。テクニックもそれなりにあった」と話す。一方、別の愛好者は「天候などの状況を考えず、リフトが止まっているのに山に入るのは理解できない」と、短絡的ともいえる行動に首を傾げる。
今月4日には広島県内のスキー場で、同じくコース外を滑ろうとしたスノーボーダー7人が遭難する事故が発生したばかり。立ち入り禁止エリアの規制強化と同時に、利用者の一層のモラル向上が求められそうだ。

湯沢町のスキー場で偽造リフト券を売った男、逮捕・起訴

TeNY:湯沢町のスキー場で偽装リフト券売り逮捕
 湯沢町のスキー場で偽造したリフト券を売り、現金をだましとった疑いで、鹿児島県と千葉県の男4人が逮捕・起訴された。
 偽造有価証券行使などの疑いで逮捕・起訴されたのは、鹿児島市の無職、井上智博被告(21)。事件は当時、湯沢町のスキー場の従業員が、偽造券に気付いたことで発覚した。すぐに井上被告がつかまり、偽造に関与した千葉県などの男3人も、共犯として1月末に逮捕された。警察では、ほかにも偽造リフト券を売ったことがないかなど、余罪を調べている。

偽造リフト券で逮捕

毎日jp:110番・119番:札幌・偽造リフト券を使おうとした疑いで女ら逮捕 /北海道
19日、札幌市手稲区新発寒4の5、会社員、*容疑者(22)ら女性2人を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕、他の男性2人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。*容疑者らは18日夜、札幌市内のスキー場で偽造したリフト券(1枚1800円)を係員に見せて、リフトに乗ろうとした疑い。他の2人は、偽造した券で数回リフトに乗った疑い。(札幌手稲署)
毎日新聞 2008年2月20日

熊の湯スキー場で従業員が圧雪車に巻き込まれ死亡する事故

SBC信越放送:志賀高原のスキー場圧雪車に巻き込まれ男性死亡 (19日22時26分)
きょう夕方、上高井郡山ノ内町のスキー場で、圧雪車を整備していた男性がローターに巻き込まれ、死亡しました。
死亡したのは山ノ内町のリフト会社の会社員*さん57歳です。
調べによりますと、きょう午後4時すぎ、山ノ内町平穏の「志賀高原・熊の湯スキー場」のゲレンデで、スキー場の関係者が圧雪車に巻き込まれた*さんを発見しました。
*さんはゲレンデ整備用の圧雪車を1人で整備していたということです。
中野警察署では作業中に誤ってローターに巻き込まれたものとみて事故の詳しい原因を調べています。

ビンディングの構造上の欠陥に対する損害賠償請求訴訟

河北新報:仏メーカーに賠償請求 スキー靴外れず大けが 仙台地裁
フランスの世界的スキー板メーカー「ロシニョール」のスキーで滑走中に転倒し後遺症になったのは、転倒時に金具から靴が外れない構造のためだったと、仙台市の高校1年の男子生徒(16)が13日までに、日本法人「グループ・ロシニョール」(東京)に、製造物責任法(PL法)に基づき、3984万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。
訴えによると、男子生徒は2004年2月、宮城県内のスキー場で滑走中に転倒し、右脚の骨を折る大けがをした。同年4月に中学校に入学したが、入院や治療で8月まで通学できなかった上、中学2年修了時まで車いす、中学3年の夏まで松葉づえの使用を強いられた。
男子生徒側は「ロシニョールの金具はほかのメーカーと異なり、かかと部分で左右方向に引っ張っても外れない構造的な欠陥があった」と指摘。独特の構造に関する指示や警告もなく、同社は製造物責任を負うと主張している。
男子生徒側は07年1月、グループ・ロシニョールとスキーを販売したスポーツ店に損害賠償を求める調停を仙台簡裁に申し立てた。スポーツ店は10月、見舞金120万円を支払ったが、グループ・ロシニョールとは不調に終わったため提訴した。
グループ・ロシニョールは「弁護士と検討し、対応を決めたい」としている。
2008年02月13日水曜日

ハチ北高原スキー場でスノーボーダー4人遭難、救助

毎日新聞:遭難:大阪のスノボー客4人、ハチ北高原で 8時間後救助、けがなし /兵庫
香美町のハチ北高原スキー場で3日、大阪市のスノーボード客4人が遭難した。同じグループの大阪市浪速区の男性会社員(26)が同日午後7時ごろに熊次駐在所を通じて養父署に通報、8時間後に美方署や美方広域消防本部の救助隊らによって救助された。
遭難した4人はいずれも大阪市内の32~44歳の男性。衰弱していたため病院に運ばれたが、いずれもけがはない。
美方署の調べでは、男性らは同日午後3時ごろ、同高原の頂上からコースを滑走。途中で道に迷い、同町小代区の山中で身動きが取れなくなった。4人のうち同市中央区の無職男性(44)が午後9時半ごろ、同スキー場北側のミカタスノーパークまで自力で下山、助けを求めた。4日午前2時40分ごろ、救助隊が山中に残っていた3人を救助した。
警察や消防のほか、地元の山岳救助隊やスキー場関係者ら約50人が捜索にあたった。男性らは「(コースを外れると)視界が悪かった。スノーボードをつえ変わりにして歩いた」と、遭難時の様子を振り返った。警察や消防には「迷惑をかけました」などと話をしていたという。

恐羅漢山で不明のスノーボーダー7名全員無事

カナダのスキー事故裁判で370万ドル賠償命令

カナダ・ケベック州の Superior Court で、2003年にスキー授業中に生徒が重傷事故を負った件で、スキー学校とそのオーナーに対して370万ドルの賠償命令を下したとのことです。
Quebec court awards $3.7 million to Montreal family after ski accident

平標山でスキー登山の男性、消息不明

YOMIURI ONLINE:スキー登山の男性、消息不明に…新潟・湯沢
4日午前6時半ごろ、新潟県長岡市深沢町、自動車修理業*さん(50)が、同県湯沢町の平標山(たいらっぴょうやま)(1984メートル)にスキー登山に行ったまま連絡が取れないと、家族から県警南魚沼署に届け出があった。
同署によると、*さんは3日朝から1人で出かけ、同日のうちに戻る予定だったという。登山口の駐車場で*さんの乗用車が発見された。県警では現場の状況などから*さんが遭難した可能性が高いとみて、4日に県警ヘリで同山一帯を捜索したが見つからなかった。5日朝から捜索を再開する。
県警ヘリは4日の捜索で、同山付近で小さな雪崩が起きたような跡数か所を発見、関連を調べている。

Sauze d'Oulx でマットをそり代わりにしてフェンスに衝突し、4名が死傷する事故

イタリア・トリノ西部の Sauze d'Oulx でフェンスに付けてあるマットを外して、それをソリ代わりにして遊んでいた4人が、自分たちがマットを外した後(鉄の部分がむき出し)のフェンスに衝突して1人が死亡し、他の3名も怪我をしたということです。
TIMES ONLINE : Holidaymaker is killed riding rubber mattress at ski resortTelegraph : Briton dies sliding down Italian piste on mat

恐羅漢でスノーボーダー7人不明

YOMIURI ONLINE:スノーボードの7人下山せず、広島のスキー場
4日午前0時ごろ、広島県安芸太田町横川の「国設恐羅漢スキー場」から、「スノーボードをしていた男性7人が下山せず、連絡がとれない」と県警山県署に連絡があった。
同署や地元消防団などの計約90人が同7時から捜索している。
同署によると、男性らは広島、山口、福岡県在住の30~40歳のグループで、うち5人は客、ほかの2人は同スキー場の従業員。従業員は3日、休みだった。
客の5人は3日午前10時30分ごろ、従業員の2人は午後1時30分ごろ、それぞれリフトで山頂へ登り、その後、コースを外れて歩いていくのを、別の従業員が目撃している。
同3時30分ごろ、うち1人が携帯電話で友人に「今ボードで山を滑って下りている」と話したのを最後に、連絡がつかなくなったという。
同6時ごろ、連絡の取れない従業員の妻から、スキー場管理事務所へ「夫が帰ってこない」と連絡があり、スキー場の従業員が探したが、見つからなかったという。
同スキー場は、広島、島根県境の恐羅漢山(1346メートル)の東側中腹にある。

栂池高原スキー場で雪崩に巻き込まれた女性スキーヤー2人重体

中国新聞:長野のスキー場で学生2人雪崩で重体 立ち入り禁止コースで
三日午後四時ごろ、長野県小谷村の栂池高原つがいけこうげんスキー場の林間コースで雪崩が発生し、愛知大のスキー実習中だった同大二年の女子学生二人と男性指導者が巻き込まれた。パトロール隊が学生二人を救出したが、いずれも意識不明の重体。指導者は自力で脱出した。当時、現場のコースは立ち入り禁止になっていた。
大町署の調べでは、二人は愛知県知立市と豊橋市のいずれも二十歳。標高約千四百メートル付近の林間コースで、指導者二人と学生七人で実習中だった。
スキー場によると、現場のコースには三日未明から新雪が約一五センチ降り積もり、午前八時の営業開始から立ち入り禁止にしていた。雪が小康状態になり、午前九時すぎにオープン。午後一時ごろ、再び雪が強まり、雪崩の危険性が出てきたため再度立ち入り禁止にした。
コース入り口にはネットを張り、立ち入り禁止の表示をしていた。
学生らは計八十二人で、一月三十一日から四泊五日の予定でスキー実習に来ていた。
栂池高原スキー場は長野県北部の新潟県境近くにある。

Mt. Brightonで12歳のスキーヤーが圧雪車に巻き込まれて重傷

アメリカ・ミシガン州の Mt. Brighton で12歳のスキーヤーがバランスをくずして圧雪車のほうへ流され、そのまま巻き込まれてしまうという事故が起きたとのことです。
The Detroit News : Snow grooming machine accident injures boycanada.com : A'burg boy, 12, run over by ski hill grooming machineMLive.com : Boy critically injured by snow groomer

井川スキー場腕山でスノーボーダー死亡事故

徳島新聞Web:スノボ女性、転倒し死亡 井川スキー場
三十日午後四時十分ごろ、三好市井川町井内東の市営井川スキー場腕山で、スノーボードをしていた香川県高松市屋島、会社員*さん(23)が滑走中に転倒して意識不明となり、県防災ヘリで徳島市内の病院に搬送されたが、頭を強く打ち同九時十五分に死亡した。
三好署などによると、*さんは同四時ごろ、一緒に来ていた友人と離れてメーンコース(全長四三〇メートル)を滑っていたところ、中腹付近で転倒。倒れたままの*さんをパトロール隊員が発見した。他人や障害物にぶつかった可能性は低く、足払いをされたような格好で頭から倒れたのではないかとみられる。

ユートピアサイオトスキー場でスノーボーダー死亡事故

nikkansports:スノーボード中に転倒、脳挫傷で死亡
28日午後1時25分ごろ、広島県北広島町才乙のユートピアサイオトスキー場で、スノーボードをしていた佐賀市駅前中央、介護福祉士*さん(22)が転倒して意識がないと119番があった。福田さんは病院に搬送されたが、脳挫傷で死亡した。
山県署の調べでは、*さんは午前9時半ごろに転倒し後頭部を打った。その後もスノーボードを続けていたが、午後1時ごろに吐き気をもよおして倒れた。友人4人と来ていたという。

Steamboat でスノーボーダー死亡事故

アメリカ・コロラド州の Steambot Ski Resort でスノーボーダーが Tree-Well に落ちて死亡する事故が起きたとのことです。
Denver News : Snowboarder Suffocates After Falling Into Tree Well

雪崩で Mountain High のスキーパトローラーを含む3人死亡

アメリカ・カルフォルニア州・ライトウッドで数度にわたって雪崩があり、Mountain High のスキーパトローラーが巻き込まれて死亡する事故が起きたということです。
他にも2人の死亡が確認されています。
Los Angels Times : Skier dies in avalanche near WrightwoodLos Angels Times : Avalanches claim another victimREUTERS : Southern California avalanches kill three

やぶはらスキー場の事故(1/20)で重体の男性死亡

毎日jp:24時:木祖・スノーボーダーと衝突し男性死亡 /長野
やぶはら高原スキー場(木祖村菅)で20日にスノーボーダーと衝突して意識不明の重体となっていた愛知県安城市、自営業、*さん(54)が24日、脳挫傷で死亡した。*さんは20日午前11時半ごろ、同スキー場でスキーをしていたところ、同県豊橋市の会社員男性(25)と衝突。頭などを強く打って、重体となっていた。(木曽署調べ)

井川スキー場腕山でリフト停止

YOMIURI ONLINE:三好・井川スキー場腕山 リフト突然停止 50分後に救出 けが人なし
24日午前11時30分ごろ、三好市井川町の市営井川スキー場腕(かいな)山で、利用客を山頂付近へ運ぶペアリフト(2人乗り、55台)が突然停止。職員らが点検したところ、山頂駅のワイヤを送り出す装置が作動しておらず、約50分後までに、乗っていた7人のスキーヤーらを救助ロープを使って地上に降ろした。けが人はなかった。
市によると、リフトは全長291メートルで、地上約2~4メートル、最高速度は毎秒1・8メートル。同スキー場がオープンした1997年から起動しており、毎年、シーズン前に定期検査などを行っていた。
この日も始業前の午前8時ごろに点検を行い、正常に動くことを確認していたという。
予備発電機でも動かず、原因は不明のまま。25日に業者の点検を受け、今後の対応を決める。同市は「今後は二度とこのようなことがないよう、再発防止に努めたい」としている。
(2008年1月25日 読売新聞)

La Tania でそりをしていた男児が岩に衝突して死亡する事故

フランス La Tania で9歳の男の子がソリをしていて、溝からはずれて岩に衝突、死亡するという事故が起きたとのことです。
daily Mail : Boy, 9, dies in freak toboggan accident while on family holiday at French ski resortKent News : Family's grief over death of son in freak accident

Sugarloafでスキーヤー死亡事故

アメリカ・メイン州の Sugarloaf でスキーヤーが木に衝突して死亡する事故が起きたとのことです。
WMTW : Snowboarder Dies At Sugarloaf

Steamboatでスキーヤー死亡事故

アメリカ・コロラド州の Steamboat Ski Resort でスキーヤーが死亡する事故が起きたとのことです。
事故の詳細は不明です。
The Denver Post : Skier dies in accident

Mt. Bachelor でスキーヤー死亡事故

アメリカ・オレゴン州にある Mt. Bachelor Ski Resort でスキーヤーが林の中を滑っていて、木に衝突して死亡する事故が起きたとのことです。
kgw.com : Skier hits tree, dies at Mt. BachelorThe Bulletin : Bend man dies skiing at Bachelor

Attitashでスキーヤー死亡事故

アメリカ・ニューハンプシャー州にある Attitash Ski Resort で Four Seas Ice Cream の創始者が、スキー競技中の事故で死亡したとのことです。
Cape Cod News : Four Seas patriarch dies after ski crash

エクストリームスキーヤーの Billy Poole が撮影中に死亡する事故

エクストリームスキーヤーで Black Diamond のライダーでもある、Billy Poole 氏が撮影中に死亡する事故が起きたとのことです。
kutv.com : Extreme Skier Dead After Accident Near SolitudeSportingNews : Extreme skier dies after jump off cliff

やぶはら高原スキー場でスキーヤー重体事故

SBCニュース:木祖村のスキー場で衝突事故、スキーヤーの男性が重体 (20日18時12分)
きょう午前、木曽郡木祖村のスキー場で、スキーヤーとスノーボーダーが衝突し、スキーヤーの男性が意識不明の重体になっています。
きょう午前11時半ころ木祖村のやぶはら高原スキー場で、スキーをしていた愛知県安城市の自営業・*さん54歳と、前を滑っていたスノーボードをしていた男性が衝突しました。
*さんは、頭を強く打って伊那市内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。
スノーボードをしていた愛知県豊橋市の25歳の男性にけがはありませんでした。
*さんは友人と二人で滑りに来ていて、警察では、スノーボードの男性などから話を聞いて事故の原因を調べています。

しらかば2in1で小学生がリフト支柱に衝突、重傷事故

SBCニュース:立科町のスキー場で小学生がリフトの柱に衝突し、大けが (20日16時50分)
きょう午前、北佐久郡立科町でスキーをしていた小学生がリフトの柱にぶつかり、大けがをしました。
きょう午前9時ころ立科町の「白樺ツー・イン・ワンスキー場」で、スキーをしていた岡谷市の小学5年生・*君・11才がリフトの柱にぶつかりました。
*君は諏訪市内の病院に運ばれましたが、あごの骨を折るなどの大けがをしました。
*君は、友人と友人の父親の3人でスキー場に来ていて、事故にあったときは上級者コースを滑っていたということです。

Silver Star で12歳スキーヤーが一時意識不明の事故

カナダ Silver Ster Mountain Resort で、12歳の少年がリフトの中間駅で降りようとしたところ、ヘルメットのストラップがセーフティーバーに引っかかり、しばらく宙吊りに、その後コースに落下して意識不明の重体になったとのことです。
canada.com:Skier, 12, critical after chinstrap caught on chairliftcanada.com:Boy regains consciousness after chairlift accident

Breckenridge でスノーボーダー死亡事故

アメリカ・コロラド州 Breckenridge Ski Resort のスノーパークでスノーボーダーが首の骨を骨折して死亡する事故がおきたようです。
The Denver Channel : Kansas Man Dies After Snowboarding Accident / Man Injured At Breckenridge Terrain Park

マウントジーンズ・スキーリゾート那須で女児スキーヤー重体事故

SOON:学校主催のスキー教室中に衝突、小5女児一時意識不明に 那須
十五日午後一時二十五分ごろ、那須町大島のスキー場「マウントジーンズ・スキーリゾート那須」で、同町内の小学校に通う五年女子児童(11)が同校主催のスキー教室で滑走の練習中に、ベースロッジの金属製外階段に衝突、全身を強く打って意識不明のまま大田原市内の病院に県防災ヘリで搬送された。同日夕に意識は回復したが、あごや腕を骨折するなど約一カ月の重傷。那須塩原署は女児の回復を待って事故原因を詳しく調べる。
同署の調べなどによると、女子児童は同日午前九時半から、同校主催のスキー教室に参加。中級者コースを滑走中に止まれなくなり、階段の約六メートル手前に設置されていた防護ネットを巻き込みながら、頭から階段に突っ込んだ。
中級者コースは平均斜度が十五度程度だったが、ベースロッジ前は約十八度とやや急になっている。女子児童は直滑降の状態で、約五十メートル滑り続けたまま停止できずに衝突したという。
同校によると、スキー教室には四-六年の児童五十七人のほか、校長など教師六人と保護者八人が参加。児童は各学年ごとに上、中、初級の計九グループに分かれ、教師や保護者の指導を受けながら滑走していた。
女子児童は五年生の上級グループで、ほかの児童四人と一緒に保護者一人から指導を受けていた。児童は順番に斜面を滑り降り、女子児童は一番最後だったという。女子児童は「パラレルターン」ができる腕前だった。
事故について、関係者は「途中で転ぶのができないくらい、スピードが出てしまったのではないか」などとみている。
同校は「事前に指導役の保護者らと打ち合わせし、安全を最優先すると話し合っていたが、残念だ」としている。一方同スキー場側は「防護ネットで安全対策を取っていたが、今後はネットの幅や高さ、設置位置などを再検討し、注意喚起の放送の頻度も増やしていく」とした。事故を受けて今後、スキー教室で訪れる学校には児童にヘルメットを貸し出すという。

斑尾高原スキー場でスノーボーダー重体事故

毎日jp:事故:スキー場で衝突 男性会社員、重体--斑尾高原 /新潟
13日午後8時ごろ、妙高市樽本の斑尾高原スキー場で、スキーをしていた東京都町田市Aさん(25)が、スノーボードをしていた京都市右京区*さん(25)と衝突した。*さんは頭を強く打ち、意識不明の重体。
妙高署の調べによると、ゲレンデで転倒した*さんが起きあがろうとしたところ、上から滑ってきたAさんが転倒してぶつかった。Aさんにけがはなかった。
現場は中級者向けコースの中腹で、傾斜約10度のなだらかな斜面だが、事故当時はアイスバーン状態だったという。【畠山哲郎】毎日新聞 2008年1月15日

戸隠スキー場でスキーヤー死亡事故

毎日jp:転倒死:戸隠スキー場で男性死亡 滑走中に転倒し頭打つ /長野
11日午前11時50分ごろ、長野市戸隠の市営戸隠スキー場のコース上で、神奈川県相模原市*さん(52)が滑走中に転倒し、頭を強く打って約2時間後、死亡した。
長野中央署によると、*さんは同スキー場の中級コース「メノウコース」のこぶの部分を滑走中に70メートルほど滑り落ちた。一緒に滑っていた*さんが所属する相模原市内のスキークラブの高校3年の女子生徒(18)が*さんを発見。意識がなかったため、通報した。死因はくも膜下出血だった。
同署やスキー場によると、*さんは12日に開幕する「相模原市民スキー大会」に参加予定で、11日から同スキー場に来ていた。*さんは北海道の元国体選手で、現在神奈川県スキー連盟の競技部専門委員を務めていた。【大平明日香】毎日新聞 2008年1月12日

Durango でスキーヤー死亡事故

アメリカ・コロラド州にある Durango Mountain Resort でスキーヤーがエリア外の崖でジャンプし、雪に頭から突っ込んで窒息死した事故があったようです。
The Denver Channel : Skier Dies Near Purgatory Lift / Durango Resident Skies Off Cliff At Durango Mountain ResortThe Denver Channel : Coroner: Skier Suffocated In Deep Snow

Sugarbush でスキーヤー死亡事故

アメリカ・バーモント州の Sugarbush で、18歳のスキーヤーが木に衝突して死亡する事故が起きたとのことです。
Times Argus Online : Skier, 18, dies at SugarbushBurlington Free Press : Police ID victim in fatal skiing accident

スイスのスキー場の速度制限

スイスでは、一部のコースで速度制限が行われているスキー場があります。
それらのスキー場ではどうやって速度制限を取り締まっているのか?
という記事がでています。
The SUN : Speed cams set to clock skiiersAnorak News : Switzerland’s Speed Trap On Suicidal SkiersDaily Mail : Speed cameras to trap reckless skiers coming to Switzerland

Ski Sundown で14歳スノーボーダー意識不明の事故

アメリカ・コネチカット州の Ski Sundown で14歳のスノーボーダーが意識不明の重体になる事故が起きたということです。
Accident on the slopesTeen Taken To Hospital After Accident At Ski Sundown

おじろスキー場でゴンドラ停止

ゴンドラ故障で17人閉じ込め 香美のスキー場
兵庫県香美町小代区のおじろスキー場で、五日午後にゴンドラリフトが故障し、乗客十七人が約一時間半、閉じ込められていたことが六日までに分かった。部品を交換して復旧し、乗客は発着場で下車。けが人や体調を崩した人はいなかった。
リフトは地元の企業や住民らでつくるおじろ観光協同組合がスキー場とともに運営。延長約二キロで、山のふもととスキー場を結ぶ。ゴンドラは三十九基あり、一基八人乗り。地上からの高度は最大で約五十メートルある。
同組合によると、五日午後零時三十五分、発着場で一基が動かなくなり、作業員が運行を停止。装置内の鉄製ボルト一本が折れているのを確認した。無線で乗客と連絡を取りながら、部品を交換し、同二時五分、運転を再開した。装置は職員が毎朝、点検しており、五日朝の点検時には異常はなかったという。同組合は、発生から約一時間後、地元の消防本部や警察署などに通報したほか、ホームページにも同日中に謝罪文を掲載した。「深くおわびし、点検を徹底したい」と話している。

おんたけ2240でリフト停止

YOMIURI ONLINE:おんたけスキー場でまたリフト停止、一時120人が宙づり
5日午前10時15分ごろ、長野県王滝村のスキー場「おんたけ2240」で、中腹にある第4ペアリフトB線(全長677メートル)が停止し、復旧までの約20分間、スキー客ら約120人が宙づりとなった。
同スキー場では昨年12月15日、ゴンドラ型リフト「スカイラブ」(同2425メートル)が停止し、90人が最大約11時間半にわたりゴンドラ内に閉じ込められる事故が起きたばかり。
木曽署と運営会社の「おんたけマネジメント」(本社・王滝村)によると、リフト終点にある監視室内の非常停止スイッチが接触不良を起こし、緊急停止システムが作動したのが原因という。
リフトの乗客は最高約7メートルの高さで宙づりとなり、スキー場の職員が救助器具を使って2人を地上に降ろしたところでリフトが復旧した。全員が降りた後、約1時間にわたって点検し、運転を再開した。同社は「念のため新しい部品に交換し、再発防止に努めたい」としている。
一方、スカイラブは事故原因となった滑車の強度など、全面的な安全点検を現在も実施中で、運転再開の見通しは立っていないという。(2008年1月5日20時16分 読売新聞)

ピステジャポン伊吹でリフト停止

nikkansports:滋賀のスキー場リフトで30人宙づり
6日午後4時20分ごろ、滋賀県米原市上野のスキー場「ピステジャポン伊吹」で、リフト4基とゴンドラ1基が停電で止まり、乗客計30、40人が最長で1時間近く宙づりになった。
ゴンドラは約45分後に予備電源で復旧。リフトの乗客は雪上車の屋根に移るなどして、スキー場のスタッフに救助された。けが人はなかった。
米原署によると、リフトはそれぞれ地上から2~5メートルの地点で突然停止。ゴンドラは約5メートルの地点で止まった。同署は停電の原因を調べている。[2008年1月6日19時24分]

Grindelwald でリフトが落下、1人死亡する事故