万座温泉スキー場でスキーヤー同士の衝突事故、前方を滑走していたスキーヤーが意識不明の重体

MSN産経:衝突 男性スキーヤー重体 2008.3.30 18:52
30日午前9時半ごろ、群馬県嬬恋村の万座温泉スキー場で、スキーをしていた横浜市の高校1年の女子生徒(16)が、前を滑っていた会社員、*さん(52)=茨城県東海村=と衝突した。*さんは頭を打ち意識不明の重体。女子生徒にけがはなかった。
長野原署の調べでは、女子生徒が後ろから*さんにぶつかり、*さんが前のめりに転倒した。女子生徒はスキー歴10年、*さんは30年という。
現場は全長470メートルで、平均斜度14度の初心者向けコース。



スキー場での基本的注意義務(ルールとマナー)を守っていれば、かなりの事故が防げるはずです。
このケースでも、ほんのちょっとの注意力があれば防げたのではないでしょうか。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

関連リンク:万座温泉スキー場

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿