Whistler Blackcomb で行方不明だった日本人女性、遺体で発見される

asahi.com:カナダで不明の留学生、遺体で発見
2008年04月08日10時52分【ニューヨーク=真鍋弘樹】
カナダ西部ウィスラーのスキー場で先月から行方不明になっていた日本人留学生*さん(25)の遺体が現地で発見され、7日、日本からの家族が身元を確認した。在バンクーバー日本総領事館が明らかにした。
総領事館によると、*さんは、スノーボードを楽しむためにスキー場を訪れていたが、3月20日を最後に連絡が途絶え、地元警察が捜索していた。遺体はスキー場近くの山中で6日に発見され、近くでスノーボードも見つかったという。ゲレンデのコースから外れて遭難したものとみられている。*さんは語学留学のためにウィスラーに滞在していた。


最悪の結果となってしまいました。
ご冥福をお祈りします。

関連記事: Whistler Blackcombで日本人女性が行方不明

関連リンク:Whistler Blackcomb

0 件のコメント :

コメントを投稿