井川スキー場腕山でリフト停止

YOMIURI ONLINE:三好・井川スキー場腕山 リフト突然停止 50分後に救出 けが人なし
24日午前11時30分ごろ、三好市井川町の市営井川スキー場腕(かいな)山で、利用客を山頂付近へ運ぶペアリフト(2人乗り、55台)が突然停止。職員らが点検したところ、山頂駅のワイヤを送り出す装置が作動しておらず、約50分後までに、乗っていた7人のスキーヤーらを救助ロープを使って地上に降ろした。けが人はなかった。
市によると、リフトは全長291メートルで、地上約2~4メートル、最高速度は毎秒1・8メートル。同スキー場がオープンした1997年から起動しており、毎年、シーズン前に定期検査などを行っていた。
この日も始業前の午前8時ごろに点検を行い、正常に動くことを確認していたという。
予備発電機でも動かず、原因は不明のまま。25日に業者の点検を受け、今後の対応を決める。同市は「今後は二度とこのようなことがないよう、再発防止に努めたい」としている。
(2008年1月25日 読売新聞)

けが人等なくて幸いでした。
居合わせた皆様は大変お疲れ様でした。


関連リンク:井川スキー場 腕山

2 件のコメント :

  1. スノボ女性、転倒し死亡 井川スキー場
    http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_120174199228&v=&vm=1

    返信削除
  2. >>aさん

    情報頂きありがとうございます。
    コメント欄ですと目立たないので、改めてPostで公開したいと思います。

    返信削除