Breckenridge で11歳スキーヤーが木立に衝突して死亡する事故

Breckenridge Ski Resort で11歳の少年がスキー滑走中に木立に衝突して死亡する事故があったとのことです。
ヘルメットをしていましたが、衝突が激しく、死亡事故に至ったようです。
記事中では先月28日にも Wolf Creek でヘルメットを着用していた15歳のスキーヤーが木に衝突して死亡する事故があったことを伝えています。

この事故では着用していたヘルメットはスキー用のものではなかったようですが、仮にスキー用のものであったとしても、滑走スピードが速ければ、頭部を守りきることはできないこともあります。

スピードの出しすぎは事故の元です。
十分注意して滑走しましょう。

亡くなった少年のご冥福をお祈りします。

関連リンク:Breckenridge Ski Resort

コメント

このブログの人気の投稿

八方尾根スキー場でスノーボーダー死亡事故

白馬国際コルチナスキー場で雪崩、重傷事故