Silver Star で12歳スキーヤーが一時意識不明の事故

カナダ Silver Ster Mountain Resort で、12歳の少年がリフトの中間駅で降りようとしたところ、ヘルメットのストラップがセーフティーバーに引っかかり、しばらく宙吊りに、その後コースに落下して意識不明の重体になったとのことです。
バックパックの紐、ウェアーから飛び出ている紐状のものなど、これらのものはリフトの構造上、引っ掛けて外れなくなってしまうことがありますので、注意が必要です。

ただ、ヘルメットのあご紐(どのような形状なのかは分かりません)がセーフティーバーに引っかかるという事故は、かなり珍しい事例なのではないかと思います。

いろんな面から安全対策が必要なのだと感じます。

怪我をされたお子さんの全快をお祈りします。


関連リンク:Silver Ster Mountain Resort

0 件のコメント :

コメントを投稿