川場スキー場でスノーボーダー一時不明

MSN産経:不明の大学院生が無事下山 群馬・川場スキー場
群馬県川場村の川場スキー場でスノーボードをしていて20日午後から行方不明になっていた埼玉県吉見町の男子大学院生(24)が21日午前0時20分ごろ、スキー場から約4キロ離れた同村内の県道で通り掛かった車に救助された。けがはなかった。
沼田署によると、大学院生は月明かりを頼りに下山した。「ご迷惑をお掛けしました」と話しているという。

コース外滑走をしていて、コースに復帰できなかったのでしょうか。
無事で何よりです。

関連リンク:川場スキー場

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿