ニセコアンヌプリで山スキーの男性が遭難、死亡する事故

概要
2011年1月1日11:00ごろ、山スキーをするためニセコ町の五色温泉の登山口から入山した男女2名が、山頂付近まで登ったところ天候が悪化したため下山を始めたが、視界が悪く同日13:30ごろはぐれた。
女性は自力で下山し、15:10ごろ地元消防に通報した。

道警などが捜索した結果、2日10:00ごろ、山頂から西約500メートルの地点でスキー板を発見、近くで雪にうもれている男性が見つかったが、まもなく死亡が確認された。

現場は急斜面で、警察は男性が滑落した可能性があるとみて調べている。

データ
日時:2011-01-01 13:30ごろ
場所:ニセコアンヌプリ
天候:吹雪

傷病者
死亡:43歳男性

ニュース記事
47NEWS:北海道で山スキーの男性遭難か ニセコ町
読売新聞:山スキーの男性1人遭難…北海道
47NEWS:ニセコ、山スキーの男性遭難死 1日午後から不明
読売新聞:山スキーで遭難の男性、死亡を確認…北海道
時事通信:山スキーで遭難、男性死亡=北海道・ニセコ
毎日新聞:遭難:山スキーで、札幌の男性死亡--ニセコ /北海道
北海道新聞:ニセコアンヌプリ 山スキーの男性死亡 捜索隊が発見
日テレNEWS24:山スキーで行方不明の男性が死亡 北海道



亡くなった方のご冥福をお祈りします。


関連リンク

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿