スキー場で男女2人遭難か?→無事です

四国新聞社の記事より
20 日午後5時25分ごろ、北海道七飯町の函館横津岳スキー場から「営業終了後も駐車場に乗用車が止まっている」と函館中央署に通報があった。函館市内の60 代の男女が乗用車でスキーに来たとみられるが、同日夜まで連絡が取れておらず、同署は2人が遭難した可能性があるとみて、21日朝から捜索する予定。同署 によると、2人は知人同士で、よく週末にスキーに来ていたという。スキー場は七飯町市街から約12キロの山中。20日は霧のため視界が悪く、午後5時で営 業を打ち切っていた。

過去の記事でスキー場内でも天候が悪いときは遭難することもあるということを書きました。天候が悪いときは無理をせずに休憩等を取りましょう。せっかく来たから・・・リフト代がもったいない・・・という気持ちも分かりますが、遭難することの方がよっぽどマイナスです。


続報です。
二人は翌日朝、自力でコースを滑走してきたところを発見され、無事保護されたということです。雪洞を掘り、一夜を過ごしたらしい。無事で何よりでした。

コメント

このブログの人気の投稿

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

札幌国際スキー場で不明の女性、遺体で発見