スキー場で事故多発:スイス

swissinfoより
楽しかったはずのスキー旅行が暗転して病院行き——。スイスでは、こんな事態に陥る人が毎年11万人にのぼる。特に、スノーボードが流行りだした90年を境に事故の発生件数が急増、けがの程度も頭の骨を折るなど重傷の場合が多いという。

どこの国でも事情は似ていますね。
記事中「スキー場にパトロール実施を義務づける法案」を国会に提出する予定とありますが、かの国ではパトロールが常駐していないスキー場があるということなのでしょうか?それとも、単に、スキー場内の巡回(パトロールの本来の意味)を徹底させるためのものなのでしょうか?

関連リンク:スイス事故防止協会

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴