スキーで骨折した女性、ヘリで救出

毎日新聞山形版の記事より
21日午後、八幡町の鳥海山湯ノ台付近でスキーをしていた女性が新雪に足を取られ転倒し、左足の骨を折る重傷を負った。県防災ヘリ「もがみ」が出動し、女性を病院に搬送した。

鳥海山は山スキー・スノーボードをする人が多いらしいですが、ひとたび怪我をすれば、このような大掛かりな救出をしなければならなくなります。春から初夏に掛けて山スキー・スノーボードをする人が多くなると思いますが、充分気をつけてください。

コメント

このブログの人気の投稿

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

札幌国際スキー場で不明の女性、遺体で発見