2017-12-31 白馬乗鞍岳 スキーヤー・スノーボーダー遭難救助

概要

2017年12月31日、白馬乗鞍岳(2469m)で、スキーヤー・スノーボーダー3名(34歳女性・36歳男性・42歳男性)が遭難した。

1月1日正午ごろ、長野県警のヘリコプターで救助された。

3人は昨年12月31日午前、栂池高原スキー場から入山したが、道に迷った。県警ヘリが一夜明けた1日午前8時すぎに3人を発見し、天候の回復を待って救助した。

白馬乗鞍岳で山岳遭難(大町署)
昨日、北安曇郡小谷村千国乙の白馬乗鞍岳で、バックカントリースキー等で入山した42歳と36歳の男性2名、34歳の女性1名が道に迷い行動不能となる山岳遭難が発生し、本日、県警ヘリで救助しました。

長野県警ニュース24時 1/1

データ

  • 日時:2017年12月31日 12:00ごろ
  • 場所:白馬乗鞍岳
  • 天候:曇り

傷病者

なし

ニュース記事

関連リンク

ひとこと

ご無事で何よりでした。

コメント

このブログの人気の投稿

八方尾根スキー場でスノーボーダー死亡事故

2018-01-20 会津たかつえスキー場 スノーボーダー死亡事故

富良野スキー場でスノーボーダー死亡

鳥海高原矢島スキー場女児死亡事故の裁判、和解へ