旭岳スキー場でスキーヤーが一時行方不明

概要
2012年1月8日、旭岳スキーコースで1人で男性スキーヤーが行方不明になっていたが9日午後になって無事に下山した。

男性は旭岳スキーコースに1人ででかけ、午後7時半になっても戻らないため、宿泊先の従業員が警察に通報。

男性は悪天候のために道に迷い、雪山に穴を掘って、持っていたおにぎりや水を取りながら一晩、ビバークしていた。
9日午後になってふもとのロープウェイ駅に自力で下山した。
けがはない。

データ
日時:2012年1月8日
場所:旭岳スキー場
天候:雪

傷病者
なし

ニュース記事
日テレニュース24:不明男性が無事下山


ひとこと
旭岳ロープウェイのサイトでも呼びかけていますが、視界不良時の単独滑走はできるだけ避けましょう。
遭難したときに誰にも気付かれず、ビバークして夜を越さなければならなかったりします。

同行者がいれば遭難したことを早めに察知することができ、当日中の救助が期待できます。


関連リンク
旭岳スキー場


大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿