八甲田スキー場でスノーボーダー一時不明、無事救助



MSN産経:遭難の米男性無事に発見 青森・八甲田スキー場
青森市の八甲田スキー場でスノーボードをしていて行方不明になった米国人の外国語指導助手、*さん(21)=**=は11日朝、スキー場内でスキー客に発見され、青森署員が無事救助した。*さんは病院に搬送されたが、命に別条はないという。
同署によると、午前9時ごろ、同スキー場を滑走していた青森海上保安部の男性職員(40)が、林間コース脇の沢付近で木の根元に座って助けを待っていた*さんを見つけた。
*さんは10日午前から友人2人とスノーボードをしていたが、はぐれて行方不明になった。
無事で何よりでした。

はぐれたのが午後3時半ごろ、警察への通報が午後7時55分とのことですので、もう少し早く通報すべきだったと思います。

一緒に滑っていた人がはぐれてしまったら、出来るだけ早くスキー場に報告し、アナウンスを入れてもらうなどしてもらったほうが良いでしょう。

なかなか見つからない場合は本格的に捜索をしてもらうことです。
仮に何らかの事故で動けなくなっていたとしたら、発見が遅れると命取りとなってしまいます。


関連リンク:八甲田スキー場

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿