ニセコウィンターガイド協会所属ガイドがローカルルールを無視して立入禁止区域で滑走

ニセコなだれ情報:ニセコなだれ情報32号 Niseko Avalanche Info no.32



同地域での雪崩の危険性について、啓蒙すべき立場の人間がこれでは困ります。

しかも、ニセコローカルルールの1番目を守らなかったのです。
このようなルールにより管理されているからこそ、限られたパウダーエリアでの安全な滑走が可能となっているのです。

このようなことは、決して真似してはいけません。


関連リンク:ニセコルール / ニセコなだれ情報 / ニセコウィンターガイド協会

大きな地図で見る

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴