Alpe d’Huez でスキーヤーが溝に落ち、心臓発作により死亡する事故

Alpe d’Huez resort でスキーヤーがコントロールを失って10フィートの溝に落ち、そのショックで心臓発作を起こして死亡するという事故が起きました。


このように、事故自体が直接の原因でない死亡事故も結構起きているようです。

逆に、病気が原因で事故になる、たとえば滑走中に意識を失って障害物に衝突して死亡するケースなどもあります。


ご冥福をお祈りします。

なお、亡くなった方の妻は Royal Protection Unit (訳不明:王室警備隊?)のメンバーで、ベアトリス王女とユージェニー王女はショックを受けているということです。


関連リンク:Alpe d’Huez

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿