わかさ氷ノ山スキー場付近で山スキーの男性遭難、救助

MSN毎日インタラクティブ:遭難:一晩を山中で 広島の男性、自力で下山--若桜町・氷ノ山/鳥取
若桜町の氷ノ山(標高1510メートル)で、広島県三次市男性*(63)が予定時間になっても下山していないことが2日夜分かり、若桜氷ノ山遭難救助隊が郡家署に通報した。同署などで捜索した結果、3日午後0時5分過ぎに氷ノ山スキー場の西側にある尾根を歩いていた男性*を発見、保護した。男性*は両手に軽い凍傷。(*は原文では実名)
無事で何よりでした。
ベテランといえども、こういった危険があるのが山の怖さ。
十分な備えと、気力体力は必ず身につけておかなければなりません。


関連リンク:わかさ氷ノ山スキー場

コメント

このブログの人気の投稿

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

札幌国際スキー場で不明の女性、遺体で発見