2019-01-06 たざわ湖スキー場 従業員リフト接触事故

概要

2019年1月6日8時50分ごろ、たざわ湖スキー場でリフト降り場を除雪中の男性(63歳)が試運転中の下り線リフトに誤って接触し、弾みで約3m下の斜面に転落、左肩甲骨やあばら骨を折る重傷を負った。

データ

  • 日時:2019年1月6日8:50頃
  • 場所:たざわ湖スキー場でぎんれい第1リフト降り場
  • 傷病者:63歳男性:重傷

ニュース記事

ひとこと

リフト稼働中は除雪をしないルールがあったようです。
安全衛生管理の問題です。再発防止策を講じてほしいと思います。

関連リンク

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴