2017-02-25 ニセコアンヌプリ春の滝 スノーボーダー雪崩死亡事故

概要

2017年2月25日10時30分頃、ニセコアンヌプリ(1308m)春の滝で、雪崩が起き、男性スノーボーダー2人が巻き込まれた。

35歳男性が死亡、別の35歳男性が肋骨骨折の重傷。

男性らは、現場(立入禁止区域)で仲間5人でスノーボードをしていた。

雪崩の規模は幅約200m、長さ約350m

データ

日時:2017年2月25日10:30頃
場所:ニセコアンヌプリ春の滝
天候:不明

傷病者

35歳男性:死亡、35歳男性:胸部打撲(肋骨骨折との情報もあり)

ニュース記事

コース外でスノーボード 雪崩で外国人死亡 | NHKニュース http://archive.is/5GT93
北海道ニセコアンヌプリで雪崩、男性2人が死傷:日刊スポーツ http://archive.is/ZUItY
立ち入り禁止区域で雪崩…1人死亡 ニセコ | NNNニュース http://archive.is/5GT93
雪崩、立ち入り禁止区域の外国人死亡 北海道・倶知安:朝日新聞デジタル http://archive.is/HIuW6
北海道・ニセコアンヌプリ、雪崩に巻き込まれ2人死傷 News i - TBSの動画ニュースサイト http://archive.is/Me3sz

関連リンク

ニセコルール|ニセコユナイテッド
ニセコなだれ情報  Niseko Avalanche Information

ひとこと

雪崩の発生しやすい立入禁止区域に入ることがいかに危険か、ということです。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。

0 件のコメント :

コメントを投稿