2017-02-14 恐羅漢スノーパーク付近 スキーヤー遭難救助

概要

2017年14日、恐羅漢スノーパーク付近で、スキーヤー(47歳男性)が一時行方不明になったが、捜索の結果15日9時30分頃男性を発見し救助した。命に別条はない。

  • 14日14時頃「道に迷った。林道に出たから今から帰る。」と留守番電話を残していた
  • 夜になっても戻らなかったため、警察と消防が15日朝から捜索
  • 15日8時から、警察、消防合わせて約90人態勢、ヘリコプター2機で捜索にあたり、広島市消防局のヘリが恐羅漢山(1346m)山頂から約1.6km北側の斜面で男性を発見し救助した

データ

日時:2017年2月14日
場所:恐羅漢山北側:MAP
天候:雪・濃霧

傷病者

47歳男性:軽度凍傷

ニュース記事

スキー場で行方不明、男性を無事救助 広島|日テレNEWS24 http://archive.is/oFYdD
スキー場遭難:男性無事発見 安芸太田 /広島 - 毎日新聞 http://archive.is/HwCqO

関連リンク

恐羅漢スノーパーク

ひとこと

無事で何よりでした。
映像だと、かなりスキー場から離れた場所に見えますが、はじめからバックカントリー目的だったのでしょうか?

0 件のコメント :

コメントを投稿