2016-03-20 白馬乗鞍岳 スキーヤー滑落遭難事故

概要

2016年3月20日、白馬乗鞍岳でスキーヤー2名(58歳男性・66歳男性)が滑落し、動けない状態となり、仲間から救助要請があった。
警察などが地上から救助に向かって2人を発見、県警のヘリで救助された。ケガの程度は軽い。


  • 男性2人は仲間と計4人で19日から1泊2日の予定で入山
  • 20日に滑走中、男性2人が300m下のに滑落
  • 天狗原(標高2200m付近)で身動きがとれなくなった
  • 4人でビバーク
  • 21日救助要請、県警ヘリで救助

データ

日時:2016年3月20日
場所:白馬乗鞍岳
天候:20160320白馬(1時間ごとの気象)

傷病者

男性2人:打撲等の軽傷

ニュース記事

産経ニュース:北アで男性2人遭難 バックカントリースキー http://archive.is/8nyFT
信濃毎日新聞:連休の県内、滑落相次ぐ 中ア・北ア 1人死亡4人重軽傷(記事下段) http://archive.is/7IzAZ
BIGLOBEニュース:中央アルプス空木岳で滑落、男性死亡(記事下段) http://archive.is/Ratdw

0 件のコメント :

コメントを投稿