2016-03-20 北海道斜里町海別岳 遭難死亡事故

概要

2016年3月21日11時頃、北海道海別岳で遭難した大学生(21)が標高650m地点で倒れているところを警察のヘリが発見・救助し病院へ搬送したが、同日午後死亡が確認された。

20日07:00頃
山スキーのために、大学生、男性A(37)、男性B(33)の3人で入山

20日19:00頃
男性Aは他の2人とはぐれたため先に下山

20日23:00頃
大学生と男性Bは、吹雪のため、標高650m付近でビバーク

21日01:00頃
大学生の意識がなくなった/男性B下山開始

21日04:00頃
男性Bと男性Aがふもとで合流、警察へ届け出た

21日11:00頃
道警ヘリが大学生を発見救助

21日PM
搬送先の病院で死亡が確認された

  • 山スキーをするため日帰りの予定で入山
  • 昼すぎから急にふぶいて身動きが取れなくなった
  • ビバーク用の装備なし
  • シートにくるまって天候の回復を待っている間に大学生が呼びかけに応じなくなった

データ

日時:2016年3月20日~21日
場所:海別岳中腹
天候:吹雪

傷病者

21歳男性:死亡(低体温症?)

ニュース記事

NHK:北海道 海別岳 遭難で男子大学生が死亡 http://archive.is/QM8PA
毎日新聞:北海道・海別岳:山スキー中に遭難、大学生1人死亡 http://archive.is/z95AG
スポニチ:山スキー野営 東農大生が死亡…携帯電話が通じない地域 http://archive.is/g8Zf2
WSJ:山スキー遭難、1人意識不明=2人下山、警察届け出—北海道・海別岳 http://archive.is/j6ntx

ひとこと

ご冥福をお祈りします。

0 件のコメント :

コメントを投稿