パインリッジリゾーツ芸北でスノーモービルとスノーボーダー衝突重傷事故

MSN毎日インタラクティブ:事件・事故:スキー場でスノーボードの女性が重傷/広島
29日午前11時35分ごろ、北広島町中祖のスキー場「パインリッジリゾーツ芸北」で、スノーボードをしていた会社員の女性*(33)が、ふもとから登ってきた同スキー場の男性アルバイト(29)運転のスノーモービルと衝突、頭や胸を打って重傷を負った。(*は原文では実名)

同様の事故は時々起きますが、基本的にスノーモービルはスキーヤー・スノーボーダーに対しては強者なのでよく注意して運転すべきです。とくに斜面を登るときは通常の滑走の流れとは逆流することになるので、危険が伴います。サイレンがついているのなら鳴らすのも必須でしょう。

スキーヤー・スノーボーダーも、スノーモービルのサイレンが聞こえたら、停止してやり過ごすようにしましょう。自分の身を守るためでもあります。
国内スキー等安全基準
2−6 スキーヤーは、 他の人の滑走や通行を妨げる危険がないよう、 次のルールに従います。
(4)業務のため通行するパトロール員や雪上車両を優先させ、その進路をあけて停止か徐行をすること。

怪我された方の早い回復をお祈りします。


関連リンク:パインリッジリゾーツ芸北

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴