湯の丸スキー場でスキーヤーがコースを外れて立木に衝突し死亡する事故

湯の丸スキー場でスキーヤーがコースを外れて立木に衝突し、死亡する事故がおきました。



コース外の立木へ衝突する事故が多くなっています。

スピードの出しすぎに注意し、スキー・スノーボードのコントロールを確実に行ってください。


亡くなった方のご冥福をお祈りします。


2010.03.23 18:33追記
こちらの記事によれば、19日から行方がわからなかったということなので、事故が起きてから丸3日間ほど経過していたことになります。

発見が早ければ助かった可能性もあるでしょうが、単独でのスキーだったのでしょう、残念です。
改めて亡くなった方のご冥福をお祈りします。


湯の丸スキー場


大きな地図で見る

2 件のコメント :

  1. この日の湯の丸に行きました。
    記事の事故のほかにも転倒し一時的に意識を失った人も見ました。(同行した人がマッサージをしていたのでもっとひどい状態だったのかもしれません。)
    しばらくしてから、起き上がりスノーモービルに乗ってパトロール室に運ばれていましたが、事故には気をつけたいですね。

    第6リフトから警察官らしい人が見えたので何かあったとは思ったのですが…。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。

    スキー場でけがをする人は本当に多いです。
    ジャンプ台などのあるパークが増えてきて、重傷(脊髄損傷など)を負うケースも増えてます。

    みなさんも十分気をつけて滑走して下さい。
    怪我をしては楽しいはずのスキー・スノーボードも台無しになってしまいますから。

    返信削除