八方尾根でスノーボーダーが沢に転落し死亡する事故

八方尾根スキー場の北の山林でスノーボーダーが沢に転落し、死亡する事故がありました。



バックカントリーではこのような自然の地形による危険度は高いです。
地形を熟知していても、難易度が高ければミスすることもありますので、滑走に際しては十分に注意していただきたいところです。


亡くなった方のご冥福をお祈りします。




大きな地図で見る

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴