2017-03-03 八方尾根B.C. スキーヤー転倒事故

概要

2017年3月3日、八方尾根でスキーヤー(男性44歳)が転倒し右足を骨折したため、ヘリで救助された。

八方尾根で山岳遭難(大町署)
本日、北安曇郡白馬村北城の八方尾根スキー場で、男性Aさん44歳ら2人が、バックカントリースキーでコース外を滑走中、Aさんが転倒して右足を骨折する山岳遭難が発生し、県警ヘリで救助しました。3月3日/長野県警察

データ

日時:2017年3月3日
場所:八方尾根
天候:不明

傷病者

44歳男性:右足骨折

ニュース記事

3月3日/長野県警察

0 件のコメント :

コメントを投稿