ニセコワイススキー場でスノーボーダーが遭難、重体

北海道新聞:スノーボーダーが行方不明と届け出 倶知安(12/26 08:31)
【倶知安】二十五日午後四時三十五分ごろ、後志管内倶知安町花園のワイススキー場で、東京都渋谷区初台二、会社員*(34)が行方不明になったと、一緒にスノーボードをしていた友人から倶知安署に届け出があった。同署は会社員*がコース外を滑走して道に迷った可能性もあるとみて、署員や消防署員ら十六人をスキー場に派遣して捜索している。
調べによると、会社員*は同日正午ごろ、友人と二人でスノーボードをするため雪上車に乗って頂上に登り、滑走を始めた。友人がふもとまで滑り降りた後、二時間待っても戻らないため、付近を捜索したが発見できず、同署に連絡した。
ワイススキー場によると、この日は天候は良く、会社員*らを含め十二、三人が滑っていた。

YOMIURI ONLINE:ニセコでスノボの会社員が遭難、ずぶぬれで発見も意識不明
25日午後4時半ごろ、北海道倶知安町花園のニセコワイススキー場で、スノーボードをしていた東京都渋谷区、会社員*(34)が戻ってこないと、友人から倶知安署に届け出があった。
捜索をしていた道警などが26日午前9時5分ごろ、同スキー場の南側を流れる川の中で倒れている会社員*を発見した。会社員*はヘリコプターで札幌市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体。
調べによると、会社員*は25日正午ごろ、友人と2人でスキー場を訪れ、雪上車で頂上まで登って滑り始めた。友人が先に滑り降りたが、2時間ほど待っても降りてこないため、通報した。
倶知安町の26日午前7時の気温は氷点下9・9度。会社員*は、見つかった時、ずぶぬれ状態だった。
何があって迷ったのでしょうか、早く回復することをお祈りします


関連リンク:ニセコワイススキー場

3 件のコメント :

  1. 管理者様
    リンク先が当社のページになっております。
    当社は事故には関係ございません。
    削除してください。

    ニセコワイス観光株式会社

    返信削除
  2. ニセコワイス観光株式会社様

    大変失礼致しました。
    リンク先修正しました。

    返信削除
  3. 道内の降り始めは基本的にBCは避けるべきです。今回のエリアはコースもしっかり整備されている上、コース内でパウダーを楽しめる場所。
    本格的にBCを楽しみたいのであれば、地形図のチェックはもちろん、初めての山であればガイドの帯同を進めます。ニセコエリアだけではなく道内のスキー場は基本的に「山」だという意識で出かけてもらいたいです。
    今回のように沢を踏み抜いて遭難するケースは降り始めと春先に多いですが、ほとんどが始めてトライするライダーが多いです。
    楽しい分、危険を大きく孕んでることを忘れずに。

    返信削除