スノーボーダー不明:八幡平スキー場付近

岩手日報
男性は、11日に出発して14日に勤務日を過ぎても帰宅しなかったため、ご家族が通報したとのこと。八幡平付近は11日から14日まで吹雪いたと言う。

天候不良のときはスキー場内であっても、充分注意して滑走してください。知らないうちにコースアウトして遭難する例もあります。よほど自信があるというのでなければ休息を取るのが正解です。

特にバックカントリーに入るときは熟練した技術と雪山に対する知識、装備などが必要です。冒険心や勇気だけではどうにもならないことを肝に銘じてください。

※上記記事の男性がスキー場内を滑走していたのか、バックカントリーに入ったのか、また、充分な技術等を有していたかどうかは不明です。あくまでも一般論としての話です。

無事であることをお祈りします。


>>>続報です。
不明ボーダーの捜索打ち切り
残念なことに発見に至らないまま捜索が打ち切られたそうです。

それでもなお、無事であることをお祈りします。

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴