2013-12-20 白山セイモアスキー場 死亡事故

概要

白山セイモアスキー場で男性従業員がスノーモービルの下敷きになって死亡しているのが見つかった。

スキー客がコース外に立ち入らないようにするための旗と網を設置する作業中だった。

圧接作業中の別の従業員が発見した。

データ

日時:2013年12月20日 10:55頃
場所:白山セイモアスキー場
天候:不明

傷病者

死亡:59歳男性(スノーモービル運転中、公認スキーパトロール資格あり)

ニュース記事

読売新聞:スキー場アルバイトの町議、開業前日に事故死
スポニチ:ソチ五輪候補、FSスキーHP津田選手の父死亡 スノーモービル事故
毎日新聞:スノーモービル転倒:宝達志水町議死亡−−白山のスキー場
北國新聞:スキー場従業員が死亡 スノーモービルの下敷き 白山セイモア

関連リンク

白山セイモアスキー場
ツダケンぶろぐ

0 件のコメント :

コメントを投稿