志賀高原寺小屋スキー場でGS競技中にスキーヤーがコースを外れて立木に衝突し死亡する事故

志賀高原寺小屋スキー場でGS競技中にスキーヤーがコースを外れて立木に衝突し死亡する事故が起きました。



「スキーが外れた」という目撃情報がありますが、誤解放したのか、転倒などによって外れたのでしょうか?

この時期、雪が緩んでいますので、レースでは硫安等で固めるところが多いでしょう。
また、ところどころ緩い雪になっていたりして、固いところと緩いところが混合してコントロールが難しいこともあり得ます。

インスペクションで状況をよく把握し、レースに臨みましょう。



亡くなった方のご冥福をお祈りします。


寺小屋スキー場


大きな地図で見る

コメント

このブログの人気の投稿

八方尾根スキー場でスノーボーダー死亡事故

白馬国際コルチナスキー場で雪崩、重傷事故