白馬の遭難、3人死亡、1人意識不明に

今朝、4人は無事と伝えられていましたが、結局3人の方がお亡くなりになりました。
SBC信越放送山スキー遭難で2人死亡(09日13時40分)
北安曇郡小谷村から山スキーで新潟県の温泉に向かったまま連絡が取れなくなっていた男性5人のうち、1人はけさ、早く長野県側に自力で下山しましたが、2人が死亡、残る2人が意識不明となっています。
山スキーの遭難で3人死亡、1人が意識不明(09日17時58分)
北安曇郡小谷村から山スキーで新潟県の温泉に向かったまま連絡が取れなくなっていた男性5人のうち、1人はけさ、早く長野県側に自力で下山しましたが、3人が死亡、残る1人も意識不明となっています。
遭難当時、天候は荒れていたようです。
そのあたりの見込みが甘かったのか、残念な結果です。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、残るお1人の無事の回復を願います。

コメント

このブログの人気の投稿

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

札幌国際スキー場で不明の女性、遺体で発見