2021-02-06 北アルプス四ツ岳 B.C. スキーヤー2名遭難

概要

北アルプス四ツ岳で、スキーヤー2名(62歳男性・59歳女性)が2021年7日から行方不明となっていたが、8日午後、岐阜県警の山岳警備隊に無事救助された。

  • 2人は7日6時10分頃、仲間と5人で平湯キャンプ場から四ツ岳に入山し、昼頃には山頂付近に到着
  • 天候が悪化したため2つのグループに分かれて下山したところ、2人が下山しなかった
  • 7日20時半過ぎ、先に下山した54歳男性から「5人で山に上ったがまだ2人下山しておらず連絡がとれない」と110番通報
  • 8日正午ごろ、四ツ岳の頂上から北へおよそ3kmの地点でを発見・救助された
  • 「日没で下山ルートが分からなくなり、持っていたスコップで雪洞を掘って救助を待っていた」
  • 5人は日帰りの予定で、登山届を提出していた

データ

  • 日時:2021年2月6日
  • 場所:四ツ岳
  • 傷病者:62歳男性(目の痛み)

ニュース記事

ひとこと

無事で何よりです。

おまけ

コメント

このブログの人気の投稿

野沢温泉スキー場で死亡事故

熊の湯スキー場で従業員が圧雪車に巻き込まれ死亡する事故

野辺山スキー場死亡事故、スキー場に賠償命令