2019-02-24 白山一里野温泉スキー場 スキーヤー死亡事故

概要

白山一里野温泉スキー場で、スキーヤー(11歳男児)が、コース脇の立木に衝突し首を強く打ち、病院に搬送されたが死亡した。

  • 現場は初級・中級向けの林道コース
  • 家族4人でスキー場に来ていた
  • 近くを通りかかった人が倒れているのを発見し、119番通報
  • ヘリで搬送されたが死亡が確認された

データ

  • 日時:2019年2月24日9:30頃
  • 場所:白山一里野温泉スキー場
  • 天候:晴れ
  • 傷病者:11歳男児(死亡)

ニュース記事

関連リンク

ひとこと

今シーズンも、[コースアウト>木に衝突]の死亡事故が多いです。

狭いコースやコースの端を通過するときは、確実にスキー・スノーボードをコントロールしましょう。

ご冥福をお祈りします。

コメント

このブログの人気の投稿

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

八方尾根スキー場でスノーボーダー死亡事故

白馬八方尾根スキー場でスキーヤー同士衝突、死亡事故