2017-05-05 小仙丈ヶ岳B.C. スキーヤー重傷事故

概要

2017年5月5日9時40分頃、小仙丈ヶ岳でスキーヤー(30歳男性・山岳ガイド)が転倒し、足の骨を折る大けがを負い、ヘリで救助された。

同行者から「山スキー中に転倒した」との通報があった。

南アルプス小仙丈ヶ岳で山岳遭難(伊那署)
本日、南アルプス小仙丈ヶ岳で、男性30歳が山スキー中に転倒して左足骨折等の重傷を負う山岳遭難が発生しましたが、県警ヘリで救助しました。 5月5日/長野県警察

データ

日時:2017年5月5日 9:40頃
場所:小仙丈ヶ岳
天候:不明

傷病者

30歳男性:左足骨折等

ニュース記事

伊那谷ねっと http://archive.is/codLp
5月5日/長野県警察 http://archive.is/V09lH

ひとこと

ガイドなどのプロでさえも、こういったことはあります。

誰もが慎重に行動するようにしましょう。

0 件のコメント :

コメントを投稿