2016-01-08 奥只見丸山スキー場 雪上車事故

概要

2016年1月8日12時50分ごろ、奥只見丸山スキー場の駐車場で、リフトの点検作業を終えた男性(55)が雪上走行車にひかれ、全身を強く打ち死亡した。

春スキーに向けた点検作業をしていた。
助手席から男性が降りた直後に雪上走行車(別の男性が運転)が前進し、走行用ベルトに巻き込まれた。

落合さんは足が悪く、雪上車から降りた落合さんに同僚が「松葉杖」を渡そうとしたところ、誤って運転レバーに触れ、雪上車が動き出した。

データ

日時:2016年1月8日 12:50ごろ
場所:奥只見丸山スキー場駐車場
天候:不明

傷病者

55歳男性:死亡

ニュース記事

東京新聞:東京新聞:雪上車にひかれ男性死亡 新潟・魚沼のスキー場 http://archive.is/mRGWa
テレ朝news(Yahoo!ニュースのキャッシュ):魚沼市のスキー場で事故 雪上車にひかれ作業員死亡

ご冥福をお祈りします。

0 件のコメント :

コメントを投稿