たざわ湖スキー場でスキーヤーがコースから外れて木に衝突し死亡する事故

たざわ湖スキー場でスキーorスノーボード(ニュース記事には用具を書いていません)をしていた男性が、コース脇のネットを超えて木立に衝突し死亡する事故がおきました。
ニュース記事からはスキーだったのかスノーボードだったのかもわかりませんし、どのような状況でコースアウトしたのかもわかりません。

一般論で言えば、通常のコース脇ネットは転落防止のためのものではなく、コースとコース外の境界を示す表示のためにあります。

ミスをしてもそれを超えないように常にスキー・スノーボードをコントロールしましょう。


亡くなった方のご冥福をお祈りします。


2009.02.28 21:52 追記
こちらの記事にスキーヤーであることが記載されていました。
秋田魁新報社:立木に衝突、スキーの男性死亡 仙北市・たざわ湖スキー場 *ウェブ魚拓
現場写真 *ウェブ魚拓
さきがけの記事の写真を見ても、コースレイアウト上はなんの問題もないコースに見えます。
スピードの出しすぎだったのでしょうか。


参考リンク:たざわ湖スキー場

大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿