2021-01-26 キロロスノーワールド付近B.C. スノーボーダー雪崩死亡事故

概要

2021年1月26日午後、キロロスノーワールド付近で、スノーボーダー(37歳男性)が雪崩に巻き込まれて上半身が埋まった状態で発見された。ヘリで病院へ搬送され死亡が確認された。

  • 13:10ごろ、現場付近でバックカントリーをしていた4人組のスキーヤーから、「雪崩に埋まった人がいて救助している」と119番通報
  • 男性は1人でスノーボードをしていたとみられる
  • キロロではスキー場からエリア外へ出る場合、登山計画書の提出を求めているが、男性は未提出

データ

日時:2021年1月26日午後
場所:キロロスノーワールド付近
天候:不明
傷病者:37歳男性(死亡)

ニュース記事

ひとこと

亡くなった方のご冥福をお祈りします。

先日の野沢の事故同様、こちらも単独のようです。

複数人の行動で発見が早ければ、亡くならなくて済んだかもしれません。

コメント

このブログの人気の投稿

飯綱リゾートスキー場で死亡事故、白馬岩岳スキー場で重体事故

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

2021-11-24 Sölden スノーボーダー(Marko Grilc)死亡事故

奥伊吹スキー場死亡事故、重過失致死傷罪でスノーボーダー起訴