月山スキー場でスキーヤーがクレバスに転落し重傷を負う事故

概要
2011年6月22日正午ごろ、月山スキー場でスキーをしていた40歳男性がクレバスに転落し、足を負傷して動けずにいると、月山スキーパトロール隊から119番通報があった。同隊と西村山広域消防本部の救助隊が午後1時45分ごろに男性を救出、寒河江市立病院に搬送した。男性は右太ももの骨を折る重傷。

データ
日時:2011-06-22 12:00ごろ
場所:月山スキー場 大斜面コース
天候:不明


傷病者
40歳男性:右大腿骨骨折


ニュース記事
山形新聞:クレバスに転落、男性が太もも骨折 西川、月山スキー場


ひとこと
今年は単なるクラックばかりでなく、クレバスの数も多いようです(参考リンクを見てください)。
お気をつけください。


関連リンク
月山スキー場
月山スキー場の情報提供掲示板


大きな地図で見る

0 件のコメント :

コメントを投稿