Mt Hutt でスキーヤー死亡事故

ニュージーランド Mt Hutt Ski Area で スキーヤーが死亡する事故が起きました。


ヘルメットは着用していたようですが、500mの滑落とのことですので、頭部の保護の問題でもなかったと思います。

だからといって不要というのではなく、スキー場のエリア外では岩の露出や立木もありますから、やはり頭部保護にはヘルメットはかかせません。

エリア外での滑走をする際にはこのようなリスクがあることを十分承知しておかなければなりません。


それにしても、滑落する母親をお子さんが目撃していたというのは、なんというショッキングなことでしょう。


ご冥福をお祈りします。

コメント

このブログの人気の投稿

八方尾根スキー場でスノーボーダー死亡事故

白馬国際コルチナスキー場で雪崩、重傷事故