八甲田山系赤倉岳で山スキーの男性死亡

YOMIURI ONLINE山スキー転倒、倒木に衝突し男性死亡…八甲田山系
6日午前11時ごろ、青森市の八甲田山系赤倉岳で、山スキーをしていた仙台市青葉区の会社員*(39)が転倒して倒木に衝突、頭を強く打って間もなく死亡した。(*は原文では実名)
少しでも重大事故のリスクを軽減するためにヘルメットの着用は不可欠でしょう。
ヘルメットをかぶっていたとしても、頚椎損傷等で死に至ることも考えられますが、脳挫傷や頭蓋内出血などはかなり防ぐことができます。

亡くなった男性がヘルメットをかぶっていたかどうかは不明です。

ご冥福をお祈りします。

コメント

このブログの人気の投稿

栂池高原スキー場の雪崩死亡事故で引率者に有罪判決

神立高原スキー場でスノーボーダーが雪に埋もれて死亡する事故

札幌国際スキー場で不明の女性、遺体で発見