投稿

5月, 2008の投稿を表示しています

富士山で山スキーヤー滑落事故

読売新聞:富士山でスキー、会社役員が滑落…自粛呼びかけ中に
6日午後2時ごろ、富士山8合目付近で、京都府亀岡市西町、会社役員*さん(35)が山スキー中に転倒し、約200メートル下に滑落した。
*さんは命に別条はないが、右足を強く打って動けない状態。富士吉田署員や地元山岳会メンバーが救助に向かっている。
同署の発表によると、*さんは同日午前7時ごろ、友人と2人で富士山5合目を出発し、午後0時半ごろからスキーをしていた。
同署は、滑落事故などが多いことから、登山者に対し、富士山で山スキーやスノーボードをしないよう呼びかけていた
(2008年5月6日19時08分 読売新聞)

槍ヶ岳で山スキーヤー滑落死亡事故

読売新聞:山スキーの男性が滑落、死亡…北アルプス・槍ヶ岳
6日午前7時半ごろ、長野県松本市の北アルプス・槍ヶ岳(3180メートル)で、山スキーをしていた兵庫県西宮市仁川町、*さん(50)が転倒し、斜面を約200メートル滑り落ちた。
目撃した登山者から連絡を受けた山小屋が県警に救助を要請。約1時間15分後、県警ヘリが救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。
松本署の発表によると、現場は標高約2900メートルの沢沿い。*さんは5日に頂上近くの山小屋に泊まり、6日早朝に出発していた。
(2008年5月6日13時08分 読売新聞)