投稿

10月, 2007の投稿を表示しています

高校生の空手部員が重体(脳震盪を放置)

asahi.com:高校生空手部員が一時重体 脳振盪後に走りこみ 2007年10月24日15時19分
熊本市の私立開新高校(生徒1054人)で7月、空手道部の練習中に脳振盪(しんとう)で倒れた1年の男子生徒が直後に走り込みをさせられ、翌日に急性硬膜下血腫で倒れ意識不明の重体になっていたことがわかった。意識は戻ったが、現在も実家のある佐賀県内の病院に入院し、重い後遺症で歩けない状態という。田中満生校長は「このような事故が起き申し訳ない。走り込みはしごきとは判断していない」と話している。
同校によると、生徒は7月10日、組手の練習中、あご付近に突きを受けてひざから崩れるように倒れた。いったん道場内に寝かされたが、数分後に部長の男性教諭(39)の指示で、グラウンドでタイヤを引いての30メートルダッシュなどを数回させられた。
翌11日の放課後、生徒が職員室を訪ねて頭痛と吐き気を訴え、「病院に行きたい」と話した。部長は認めず、道場へ行くよう促したところ、生徒は職員室を出る際に倒れた。部長は生徒を床に寝かせて様子を見たが救急車は呼ばず、別の職員が119番通報したのは約40分後だったという。

スノータウンYeti(イエティ)

いよいよ、スノータウンYetiが日本一早くオープン致しました。

スキー・スノーボードシーズンの始まりです。
皆様、ルールやマナーを守り、安全に楽しく過ごしましょう!


関連リンク:スノータウンYeti