投稿

12月, 2010の投稿を表示しています

八甲田スキー場でスノーボーダーが沢に転落する事故

概要
スノーボーダーがコースから外れて谷に転落した。
(コースを外れて迷い、沢に入り込み動けなくなった。)
本人が119番通報。消防や警察で捜索した結果、2時間後に発見、捜索県警ヘリで病院に収容された。

三川・温泉スキー場でリフト停止、乗客20人救助

概要
三川・温泉スキー場のリフト全4基が同時に停止、乗っていた乗客約20人が45分後に救助された。けが人は無し。
変電装置内にイタチが入り込んだのが原因。

ウィンタースポーツとレジャー保険

ニュース記事で私のコメントを掲載していただいたのでご報告です。


japan.internet.com:100周年を迎えたスキーのトレンド調査から見る、スキー場に潜む危険とは?-アイシェア調べ時事通信:スキー場でのトラブル、40代が最多=転倒で重傷も

日本スキー発祥100周年ということと絡んで、ウィンタースポーツに関する意識調査の結果を元にした記事です。


まず最初に「事故を起こさない」という意識が大事ですが、事故というのは「うっかり・不注意」から起こしてしまうものです(交通事故もそうですよね)。

また、他人から衝突されるという事例も当然あります。

ですから、万が一に備えての保険というのは大事ですね。


レジャー保険、個人賠償責任保険などに加入したり、自動車保険に該当する特約を組み合わせたり、いろいろな方法がありますので、このウィンタースポーツに出かける方はご検討ください。

サホロリゾートスキー場で従業員がリフトから転落して死亡する事故

概要
スキー場中腹のリフト降り場での監視業務を終えた従業員が、同僚1人とともに第7リフトで下山中、約4メートル下の斜面に転落した。胸部大動脈破裂による失血性ショックで死亡した。

立山でスキーヤー・スノーボーダーが雪崩に巻き込まれ2名が死亡する事故

概要
6名のグループがスキー・スノーボード滑走のために斜面を登っていたところ雪崩が発生し巻き込まれた。
グループは29日に入山、同日は悪天候で滑走できず、室堂ターミナル近くでテントを張って宿泊。