投稿

11月, 2006の投稿を表示しています

スノーボードクロスの競技中に生じた事故について、追突者の前方注視義務違反及び衝突回避義務違反を認めた事例

裁判所サイトの下級裁判所判例集に掲載されたものです。
→ 検索結果

奥伊吹スキー場死亡事故、執行猶予判決

Sankei Web会社員に禁固2年、猶予4年 スノーボード事故
米原市の奥伊吹スキー場で今年1月、スノーボーダーと衝突したスキーの親子連れが死傷した事故で、重過失致死傷罪に問われた津市の会社員、*被告(30)の判決公判が9日、大津地裁長浜支部であり、徳地淳裁判官は*被告に禁固2年、執行猶予4年(求刑・禁固2年)を言い渡した。米原のスノボ死亡事故:「なんでやろ」「悔しい」…判決に父、ぼう然