投稿

5月, 2005の投稿を表示しています

アンデス山雪中行軍

チリ・アンデス山脈ロスバロス付近の雪山で訓練中の陸軍兵士多数が遭難した事故
記事一覧Google News

まるで八甲田山雪中行軍のようですが、指揮官がこのような判断ミスをするなんて、ひどい話です。天候予測はできたはず。訓練をより厳しい環境で行うことを望んだのか?いまだ不明の方も多く、捜索は難航すると思われます。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、不明の方が発見されることを願います。

クレバスに転落し男性死亡

さきがけonTheWebより
鳥海山に21日に入山し、行方不明となっていた男性*が、22日午前9時35分ごろ、5合目付近の賽(さい)の河原のクレバスで、遺体で発見された。死因は脳挫傷だった。*は原文では実名です。

ご冥福をお祈りします。

それにしても、亡くなった方はプラスチック製のソリで下山していたということですが、なぜ?との疑問が強いです。他の仲間はスキーやスノーボードだったのに。ちょっと用具の選択を間違っている気がします。

結果、下山のペースがぜんぜん違い、行動がバラバラになったのでしょう。単独行動では万が一のときに助けがなく、被害が大きくなる可能性が大です。

ある程度固まって移動すれば、危険の察知などもしやすいはず。万が一何かが起きても複数の人間がいれば救助の連絡等がすぐにできます。

雪山に限らず、これからの登山シーズンでも単独行動はできるだけ避けたほうがいいと言えます。

Avalanche kills skier

アメリカ国内で大きく報じられています。
Google News
コロラド州にある Arapahoe Basin スキー場で雪崩により男性が死亡したとのことです。
雪崩がおきたのはコース内で、同スキー場におけるコース内での雪崩亡事故は、ここ30年で初めてということです。

コース内での雪崩事故とは、異常事態ですね。

日本国内でもごくまれに、スキー場内の雪崩があります。
スキー場の管理は大変かと思いますが、すくなくともコース内の管理は完璧にしてほしいものです。


亡くなった方のご冥福をお祈りします。


関連リンク:Arapahoe Basin

蔵王温泉スキー場の遭難捜索費用問題

Mainichi INTERACTIVE山形より
3月14付のPOSTのその後です。

蔵王の山岳遭難対策委員会が捜索費用を請求したとのこと。

あとは当事者たちがきちんと支払うかどうか?常識的判断を望みます。


ここで言う常識は「日本の常識」です。

海外へ出たときには当地の常識に従う姿勢が必要ですよね。
郷に入っては郷に従え、ってことです。


我々日本人も海外で恥ずかしい行動をとらないように、肝に銘じておかないといけません。

不明男性遺体で発見

群馬県の前武尊で2月1日から行方不明になっていた男性が、8日、川場村の武尊山中腹の荒山沢付近で遺体で発見されたということです。

4人で山に入り、2人は翌日下山、1人は2月7日に救助されていました。


大変残念な結果となってしまいました。

ご冥福をお祈りします。